Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

「ナポリを見て死ね」は、ほんとうか? vol.3 

▼ナンバー2の退任が決まった。

1年以上前から決まっていたけど、
退任した後に社内外に影響が出ないよう、
尽力してくれたことにとても感謝しています。

経営者には自分の力を誇示するため、
辞めた後にわざと混乱するよう仕掛ける人も多い。
やっぱり自分が凄かったと思われたいために。

組織では自己主張が強い人が出世しやすく、
経営幹部になるケースが多いのが一般的。
そういう人は辞めていくときもやはり自己主張が強い。

企業は継続性が重要。
誰がやろうが繁栄し続ける会社をつくらなければならない。
彼は私とずっと一緒にやってきて
それを深く理解してくれていたと思います。

幾多の苦難を共に乗り越えてきた仲間がいなくなるのはとても寂しい。
企業のトップは、それも小さな会社であればあるほど、
誰かが辞めるという話を聞くのが一番精神的に堪えるのです。

彼は、創業して3年目のピンチを救ってくれた恩人。
それまでの高額年収を投げ打って、二つ返事で来てくれた。
当初5年間だけという約束から2年も引っ張ってしまった。

これから本を読むために1ヶ月くらい海外に行って、
ゆっくり次にやることを考えるそうだ。
それは・・・・
ハッキリ言って超うらやましい。

7年間、ほんとうにお疲れ様でした。


「ナポリを見て死ね」は、ほんとうか? vol.32013-09-23.jpg

夕暮れのナポリ市内を散策

カプアーノ城方面へ徒歩で

2013-09-23-4.jpg

え?ええ?


2013-09-23-1.jpg

バケツを降して何してんだろうと思ったら
下から何かを入れた後引き上げていた
映画のワンシーンみたいな光景

2013-09-24.jpg

駅前も街中もごみ・ごみ・ごみ
ごみがあふれかえっている
でも臭くはない

2013-09-23-5.jpg

いたる所でごみの散乱を見ていると
分別して収集日を守るニッポン人って
いかに綺麗好きかってわかる



次回「ナポリを見て死ね」は、ほんとうか? vol.4 へ続く。

スポンサーサイト

category:  ├旅行記〔海外〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

tag: 海外旅行  イタリア 
TB: 0    CM: 4   

「ナポリを見て死ね」は、ほんとうか? vol.1 

2013-09-13.jpg

自販機の釣り銭の小窓を開けて、小銭を探しまわるホームレスの気持ちがわかる。
だって、僕も無職だったドン底時代、貯金もいよいよ底が見えたとき、同じことをやっていたから。
でも、そうそう簡単に見つかるもんじゃない。
1時間探し回ってやっと見つけた10円。必死になって時給たったの10円。

今は、その努力をもっと、生産的な行動に向けているだけ。

どんなに逃げても、楽にはなれない。
挑戦とは、自分の「限界」を知ることじゃなく、自分の「可能性」を知ること。
これ、ドン底時代に掴み取った一番の学び。

そして、君との結婚は、
僕が人生を諦めなかった「証」なのかもしれない。
ひとりで戦っていたら今はないからね。

2013-09-16.jpg
◇◆◇  サン・パオロ・マッジョーレ教会  ◇◆◇


とまあ、そんなところで・・・

「ナポリを見て死ね」は、ほんとうか? vol.1」

今回のイタリア旅行は、ナポリから始まり南イタリアを楽しんできた。
「ナポリを見て死ね」というイタリアの諺があるように、ナポリは美しい街であることに間違いない反面、
治安が悪いという(特に中央駅前)一面も併せ持っている。
実際、ホームレスに「コンニチハ ニホンジン! オカネ クレー!」って日本語で声かけられた。
ビジネスではなく観光客の匂いプンプンしてたんだろうな・・・
カミさん「ホームレスでも、さすがイタ男、イケメンだったねwww」ってオイ!(笑)


泊まったホテルは、

「ウナ ホテル ナポリ-UNA Hotel Napoli-」

2013-09-16-3.jpg

ガルバルディ広場を挟んで
ちょうど駅の対面に位置する場所に立っているので
フットワークに丁度いいホテル

2013-09-16-5.jpg

ベッドのマットレス、枕は、低反発素材
寝心地はこの旅の中で一番良かった

2013-09-16-10.jpg


クローゼットの中にセキュリティボックスあり
でも預けちゃダメ
念には念を入れ全財産持ち歩くことが鉄則


2013-09-16-9.jpg

開けてびっくり!! 
全面大理石張り 
もちろん人工だろうけど


次回「ナポリを見て死ね」は、ほんとうか? vol.2 へ続く。

category:  ├旅行記〔海外〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

tag: 海外旅行  イタリア 
TB: 0    CM: 2   

駅のエスカレーターで急に立ち止まるから何?と思ったら・・・・ 

「歩きスマホしながら急に立ち止まんじゃねーよ!!」

「はあ?」


危うく殴り合いになりそうなサラリーマン風が目の前に。
すみません、ごめんなさいの一言もなく、
「うるせえ!」と捨て台詞を吐きながらスタコラ走り去っていった。
パッと見50代が(笑)

いやいや笑いごとじゃ済まされない。
事故とか怪我がなかったからいいってもんじゃない。

歩きスマホで

・駅のホームから転落
・階段でつまづいた
・車いす利用者と衝突


こんなニュースを見聞きする度に思う。
止めてくれよって。

チャリ乗りながらもいる。
しかもヘッドホンしながらなんて、
あんた死ぬ気?って。

ほんとうに

歩きスマホ

止めてください!!

2013-09-10-1.jpg

蔵出しですが、新宿駅東口の階段にあったドコモの広告。
ドコモのケータイを使ったことがなくても、
この啓発には賛同します。日本全国でやってほしい。


イタリアから帰国後、久しぶりに代官山蔦屋書店へ。


2013-09-10 代官山蔦屋書店

今年の夏休みはズラしてみた。
9月に、君と一緒にイタリアへ行きたくて。

起業して10年の節目。
10年間、君は愚直な僕を支えてくれた。
感謝しても感謝しきれません。


▼カプリ島(Isola di Capri)

島の名所は有名な観光スポットの

「青の洞窟」

ナポリより高速艇で50分の孤島。人口12000人余りの小さな島。
別名「レモン島」ともいう。
古代ローマ皇帝たちの別荘地で、皇帝ティバリウスはこの島の風光に魅せられ、
最後の10年間を過ごした場所であるという。

ここから2度船を乗り継ぎ小型ボートで波のタイミングをはかって小さな入り口から洞窟内に入る。
中に入ると光は屈折し神秘的な青色に変化しながら感動的な空間を作ってくれる。
但し、青の洞窟観光では、当日の波の高さによって入場できるかどうかが決まる。
確率は冬季が10~20%で最も低く、確率が高いのは夏季(6~9月)の50~90%。
行くなら夏がおススメ。

2013-09-03 青の洞窟-1

無職の僕に、無理やり、君は七夕の短冊を渡し、夢を強制的に書かせた。
なにもしてない僕は、短冊に何も書けなかった。
それでも、君はゆずらなかった。僕は意地になって、短冊に夢を書きまくった。
あの時の短冊、今でも取ってある。だって、すべて叶った奇跡の短冊だから。

2013-09-03 青の洞窟

当時、貯金を切り崩しながら生活していた。
君が誕生日を迎えても、プレゼントすることもできず、
それでも、君は、何事もなかったように笑っていてくれていた。
あれから10年、起業して今があるのは、君のお陰だよ。

2013-09-03 青の洞窟-2


category:  ├旅行記〔海外〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

tag: 海外旅行  イタリア   
TB: 0    CM: 6   

時差ボケでボケボケです。 

2013-09-03.jpg

イタリア行ってました。

夏休みらしい夏休みしてなかったので、まあ、カミさん孝行ってことで。


帰りのflight中、隣のガイジンさんに「Tokyo Olympics. Congratulations!」と握手を求められました。
イスタンブールだろうと思っていたのでちょっと意外だった。
本当は喜びのハズなのに何だか切ない。手放しで喜んでいいのだろうかという思いがそうさせているのかも。

2週間のお祭り騒ぎのために、都税ばかりか国税が4500億円も投入されるという。
国立競技場の建て替え。選手村、新しい競技場の建設。インフラ整備etc
こういった経済効果による利益が懐に入るのは一部の既得権者だけだろうし、
アスリートを食いものにしてる構図が痛々しくもある。

2020年東京オリンピック招致に賛成か反対かで言ったら、今のままでは「反対」だ。
TVが反対意見をぜんぜん取り上げず、自分たちの利益誘導のために偏った報道をしている。
公共放送ですらそう。 日本国民なら賛成が当然で、反対するものは非国民かのような風潮はおかしい。
そもそも増税するってのに、こんなに多額の税金を投じてまでやる必要はあるのか?という疑問。
招致に使う多額なリソースがあるなら、放射能汚染の収束、被災地の復興に全力を投入すべきだと思うし、
「福島に来てください!」と世界に胸を張って言えるようになってからなら「賛成」に変わるだろう。
それも3.11被災地を中心とした東北開催の招致なら大賛成だ。

そんなこんなで、イタリア滞在記は後日アップ予定。
今日は取りあえずここら辺りにしときましょう。


category:  ├旅行記〔海外〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

tag: 旅行  海外  イタリア  東京  オリンピック 
TB: 0    CM: 2   

久しぶりのヨーロッパへ 

七夕ですね!!

会社のビルの入り口付近に飾られた短冊がとてもカラフルです。

20120704.jpg


ところで来週末

Europe(ドイツ~イタリア~スペイン)へ

旅立ちます。

ほとんど仕事がらみで9日間の予定。
なのでこの2~3日は、
スケジュール調整やら何やら準備に多忙を極めた次第で。


初ヨーロッパはスペインへ行ったのが94年。
そしてドイツ赴任時代があって・・・
20004年バルセロナ訪問以来だから8年ぶりとなる。

バルセロナは年中温暖な気候に恵まれていると言われてますが、
寒がりな自分は、やっぱり冬はちょっと寒かった(笑)


グエル公園から見たバルセロナの街並み
グエル公園から見たバルセロナ

グエル公園(位置)

街の向こうに地中海を眺望できるステキな場所。

写真を見るたび、

あまりの美しさにため息が出たのを思い出す。



画像ホルダー

画像holderをチェックしていたら

サンタ・カテリーナ市場
フレデリック・マレ美術館
ミラーリェス邸の石門
ペドラルベス宮殿
ガウディーの家博物館
カタルーニャ音楽堂


等々、、、

なつかしくて、

しばらく時間を忘れるほど。


市場で見たイベリコ豚の生ハムブロック群は圧巻!!
イベリコ豚(生ハムブロック)

当時、見たことも食べたこともなかったイベリコ豚。
あまりの美味しさにカタコトのスペイン語で
ムイ リコ!(とてもおいしい!)」を連発したら、
「食べろ食べろ」と異なる部位を皿ごと出されて、
何枚も試食させてくれたっけ(笑)

イベリコ豚 生ハム試食

他の写真も紹介したいところですが、
今日はこの辺にしときます。

では、

Have a Nice Day!!







人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン




category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 七夕  旅行  スペイン  ドイツ  イタリア  イベリコ豚  生ハム  ボン・ジョヴィ 
TB: 0    CM: 6   

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。