Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

【DVD】親密すぎるうちあけ話  2006年公開作品 

親密すぎるうちあけ話 [DVD]親密すぎるうちあけ話 [DVD]

ハピネット・ピクチャーズ 2006-11-24
売り上げランキング : 53222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題: CONFIDENCES TROP INTIMES/INTIMATE STRANGERS

監督: パトリス・ルコント 脚本: ジェローム・トネール
出演: サンドリーヌ・ボネール(人妻アンナ) ファブリス・ルキーニ(税理士ウィリアム) 他


触れていないのに官能的な
愛を交わしていないのに濃密な
会話を交わすたびに鼓動が早くなるような

膨らむイマジネーション、いやいや妄想か。

(今日の1曲はお休みです)


以下、

ネタバレご注意願います。



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  サンドリーヌ・ボネール  ファブリス・ルキーニ  パトリス・ルコント  イレーヌ・ジャコブ  ソフィー・マルソー 
TB: 0    CM: 0   

【DVD】ふたりのベロニカ  1992年公開作品 

クシシュトフ・キェシロフスキ

『トリコロール』三部作、『デカローグ』の巨匠キェシロフスキ監督。

6月20日(土)より渋谷「ユーロスペース」にて
その軌跡を追ったドキュメンタリーと日本初公開作品ほか、
愛と美と輝きの作品が一挙公開される。


ふたりのベロニカ スタンダード・エディション [DVD]ふたりのベロニカ スタンダード・エディション [DVD]
クシシュトフ・キェシロフスキ

紀伊國屋書店 2006-11-25
売り上げランキング : 46053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LA DOUBLE VIE DE VERONIQUE
THE DOUBLE LIFE OF VERONIQUE

監督: クシシュトフ・キエシロフスキ 脚本: クシシュトフ・キエシロフスキ クシシュトフ・ピエシェヴィッチ
出演: イレーヌ・ジャコブ フィリップ・ヴォルテール サンドリーヌ・デュマ ルイ・デュクルー


『ふたりのベロニカ』

「運命」と「偶然」を生涯のテーマとしたキェシロフスキ監督のいかにもという作品。
二度三度と繰り返し観てようやく入り口に立てる映画だ。逆に言えば一度観ただけではよくわからないということ。
ストーリー性の高い作品を好む方にはお勧めできないかも。かもではなく、間違いなく寝ちゃいます。
僕もそうでした(笑)でも、これ絶対スルメ映画です。噛めば噛むほど味わい深い。

「理解するより感性に訴える映画」

著書『キェシロフスキの世界』で監督自らそう語っている。
同監督の映画全般に言えるけど、ストーリーをすべて理解しなくとも自分の理解力を嘆く必要はないのでしょう。

キェシロフスキの世界
キェシロフスキの世界


以下、

ネタバレにご注意願います。

ポーランドとフランス、同じ日に生まれ同じ名を持つ美しい娘ベロニカ。
神から同じように「音楽:声楽」という秀でた天分を与えられ、そして同じく繊細な傷ついた心臓を与えられ・・・。

「ふたりのベロニカ」イレーヌ・ジャコブこの映画には主題と言うか、中心的存在に位置するところに霊性的な音楽がある。
一度耳にしたら、ずっと耳から離れないでいつまでも消えることのない、そんな不思議なミステリアスかつ美しい旋律。

劇中、フランスのベロニカがその音楽を「オランダの作曲家の・・・」と言っていたので既存のクラシック曲かと思って調べてみたらそうではなかった。
この映画の為にズビグニエフ・プレイスネル(監督名はもちろん、フルネームを早口言葉で3回言えはムリだろう)が書いたオリジナル曲だった。それからして素晴らしく驚異的だ。

音楽映画でもないのに、これほど音楽というものが映画全編をミステリアスに強く牽引している作品もめずらしい。
キエシロフスキ監督は、この映画を撮った数年後にポーランドのベロニカと同じように心臓発作で亡くなっている。
ということを鑑みたとき、監督自ら死を予知し、また映画の中で描こうとしていた「運命」、
そして「偶然」をこの現世界でも我々観るものを我々凡人に強く暗示してくれている・・・そんな気がします。


トリコロール 赤の愛 [DVD]トリコロール 赤の愛 [DVD]

紀伊國屋書店 2010-01-30
売り上げランキング : 102500

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

イレーヌ・ジャコブの魅力は、自分の感性を恐れないで言えば、それは余韻が長く残る音楽に近い。
具体的な努力だけではなかなか手に入らない、この世のものならぬ「神々しさ」とでも言おうか。
知性や気品さはもちろん、少女だったり妖艶さを漂わせる大人の女性だったりと、
それを超える生半可じゃない「透明感」があって、もどかしいくらいだ。
悲しいかな、トミー・リー・ジョーンズ主演映画「追跡者 (1998)」に出演以来見かけていない。




人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  クシシュトフ・キェシロフスキ  イレーヌ・ジャコブ  トミー・リー・ジョーンズ 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。