Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

サンタナが絶賛する女性ギタリスト:オリアンティに惚れました。 

This-Is-It-michael-jackson-8678075-600-399.jpg
(画像元:http://www.fanpop.com/spots/michael-jackson/images/8678075/titleより拝借してます)


●「 THIS IS IT 」2週間追加上映決定!! ●

また観にいっちゃいそうです(笑)

音響がいい「新宿バルト9」か、
7日からムーンウォーカー上映の「新宿ピカデリー」で、
ハシゴするかどうか迷うところ。

ところで、
映画で素晴らしいギターを披露していた
Orianthi(オリアンティ)

封切り前のリハ映像から気になっていた女性ギタリストですが、
その全貌が明らかになりました。

本人による自己紹介ビデオで華麗なロッケンローな指先にゴックン!!



何者なのか調べるには手っ取り早いwiki先生ですが、
日本語バージョンにまだ登場していない。

オリアンティ:プロフィール英語版wikipediaより)
 ・1985年(現在24歳)オーストラリアのアデレード生まれ、イギリス育ち。
 ・6歳からギターを学ぶ。11歳からエレキギターを始める。
 ・ミュージシャンになるため15歳で学校を辞める。
 ・14歳からバンドで活動。
 ・初めての仕事は15歳の時にスティーヴ・ヴァイのサポート・ギター。
 ・18歳の時にカルロス・サンタナに見出され、現在Geffen Recordsと契約中。
 ・2009年、第51回グラミー賞ではキャリー・アンダーウッドのリード・ギタリストとして登場。
 ・Elle誌による「12人の偉大な女性ギタリスト」にも選ばれる。
 ・他にセッションやレコーディングをしたことがあるアーティストはプリンスエリック・クラプトン


いやいや・・・すごいキャリアですこと。

カルロス・サンタナやスティーヴ・ヴァイら名立たるギタリストがその才能を認める彼女。
2007年「Violet Journey」でアルバム・デビュー。
実力がなければMJ側からオファーなんて来ませんよね。

●2007年スティーブ・バイとのオープニング・アクト映像●
肝っ玉座っとる!!




●泣きのギターは本物●
サンタナが褒めちぎるまさに女サンタナ!!この若さでこの渋さ!!



映画「This Is It」で、あの女性ギタリストは誰?と全世界の注目を集めた彼女。
日本にも、安達久美という、とんでもなく巧いギタリストがいるが、
是非とも二人のセッションを期待しています。




ビリーヴ(初回限定盤)
ビリーヴ(初回限定盤)オリアンティ

ユニバーサルインターナショナル 2010-01-27
売り上げランキング : 38019


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Violet Journey
Violet JourneyOrianthi

Universal Import 2007-03-19
売り上げランキング : 28650


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Orianthi Official Website:
http://www.myspace.com/orianthi




人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン




スポンサーサイト

category: 【 洋楽 O・P・Q・R 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  映画  2009年  オリアンティ  マイケル・ジャクソン  カルロス・サンタナ  エリック・クラプトン  キャリー・アンダーウッド  安達久美   
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。