Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

【DVD】レオン  1995年公開作品 

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
(2004/06/25)
ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマン 他

商品詳細を見る



TRAILER



(ネタバレご注意願います)

「ニキータ」のリュック・ベッソン監督のハリウッド進出作品にして、独特の世界観を描いた最高傑作。
生涯孤独同士となったレオンマチルダが頼れるのはお互いの存在だけ。
自分に足りない物を求め合う対等な関係を見つけた。
ここに、凶暴な純愛ともいえる年齢差を越えた二人のラブストーリーが始まる。

レオン


社会から阻害された人間の中から純粋なものを汲み取ろうとする姿勢が好きだなぁ。
寡黙なジャン・レノも、いたいけなナタリー・ポートマンも、
そして何よりも・・・・
ちんぴらチックなゲイリー・オールドマンなくしてこの映画は成り立たない。

レオン ゲイリー・オールドマン

パッと見は優男なのにヤクを服用するときの完全にイッちゃってるリアクション。
そのキレっぷりはただもんじゃない。ほんとに怖い。絶対敵に回したくないタイプ。

ナタリー・ポートマンは、やはり子役のときから飛びぬけて素晴らしい才能の女優さんだな~と思う。
切ない泣き顔、キュートな笑い顔、そして獲物を狙うときのような精悍な表情、
ゾクっとするくらい大人っぽい表情・・・・くるくる変わる彼女の表情の演技は,
子役とは思えないくらい多彩でお見事の一言に尽きる。

とても悲しいラストだが、静かに、そしてマチルダへの愛にあふれたラスト。
Stingの♪Shape Of My Heartが頬を濡らします。
リイクしないまま、 このままで次の世代へ持ってって欲しい映画だ。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


スポンサーサイト

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: DVD  映画  ジャン・レノ  ナタリー・ポートマン  ゲイリー・オールドマン  リュック・ベッソン 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。