Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

冬の散歩道 

ミッドタウンイルミネーション
東京ミッドタウン・イルミネーション    - 12/1/2012 -   

今年もミッドタウンは綺麗だった。
まるで、地上の星のようで。

季節というのは、近づいたり遠ざかったり、少しずつ忍び寄ってくるものだと思っていたけれど、
今年の冬は、不意打ちみたいに突然やってきて、あっという間に街を包み込んでしまった。
焦らせてやろうとでも思っているのか、少々意地が悪い。
まあ、いいさ。それらしい季節の中で、それらしい雰囲気を味わいながら付き合ってやろうじゃないか。


サイモン & ガーファンクル 「冬の散歩道」  1967年


Simon & Garfunkel - A Hazy Shade of Winter (1967)

Seasons change with the scenery

Weaving time in a tapestry



ブックエンドブックエンド
サイモン&ガーファンクル

Sony Music Direct 2003-12-17
売り上げランキング : 110717

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




スポンサーサイト

category: 【 随筆的なサムシング 】

tag: 洋楽  ポップス  サイモン&ガーファンクル  1967年 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。