Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ヴァン・ヘイレン in 東京ドーム 2013 『A Different Kind Of Truth Tour』 

2013-06-21 ヴァン・ヘイレン東京ドーム -2

6/21(金)参戦!!!

去年11月、エディの体調不良というアクシデントで延期になっていた新生ヴァン・ヘイレン来日公演。
会合が長引き、新アルバムの「Tatto」からの途中参戦でしたが、正味1時間半楽しんできました。
東京ドームは撮影OKという太っ腹。
でもこれって、ひょっとして「オレたちこのメンバーで最後のツアーだよ」の裏返し?
まさかのサミー復帰!? うーーーーんありえないな。

2013-06-21 ヴァン・ヘイレン東京ドーム -3

   ユリガミ!ユリガミ!

アレックスのドラムソロからのユリガミ。もうたまらんね。
この時、エディの息子ウルフィーをデイブが手招きで呼んでエディ親子によるセッションが実現。
それにしても音響悪すぎだよドーム。アリーナより2階のほうがまだマシだったかもしれない。
周りを見渡せば若い子がちらほらいるが、アラフォー、アラフィフ世代が多数を占めている。
面白かったのは、近くにいたMJ風コスチュームをした同年代。やたらフォー!を連発してターンまでやっとる。
BEAT ITのインクルードはあっても84年のマイケル・ジャクソンVictory Tourじゃないんだから(笑)
でも、笑っちゃいけないよね。人それぞれの想いがあって参戦しているんだから。


2013-06-21 ヴァン・ヘイレン東京ドーム -4

後半、デイブ原案・主演したショートフィルム(任侠もの)が正面の大スクリーンに映像が流れ始める。
小錦からいちごミルクを取り上げ、飲みほしたあと「ツキニ カワッテ オシオキヨ」とそうきたか!(笑)
まさかのセーラームーン。場内どよめき大歓声。

そして、Panamaからのエディのギターソロ。待ってました!これを!
タッピング健在で超絶もんだよほんとうに。鳥肌が立ったなあ。音響ヒドいけど(苦笑)


というわけで、今回のライブ参戦は、子供たちからの「父の日」のプレゼントという形で実現したもの。
夫婦で参戦する予定も、急遽、義母が検査のため再入院するということもあって、
息子がピンチヒッターで参戦。「プレゼントなのに意味ないじゃん」と言いつつ嬉し顔。

たとえドームの音が悪くても、たとえデイブの歌がヘタレだったとしても、
そして、サミーのいるヴァン・ヘイレンはもう見れないだろうという寂しはあるにせよ、
何せ89年の武道館以来だからね。感無量です。

父はうれしいぞ!! ありがとーーー!!

2013-06-21 息子と

汗かいたので、息子とお茶の水の居酒屋で一杯。
外であと何回一緒に酒を飲めるんだろうと思うと、こういう時間は貴重なものに思えてくる。
ギター小僧よ来年の卒業まで1年を切った。
流されて手に入れた未来なんてきっと思い描いていたそれとは違う。
何をやるにしても君の将来は君自身が選択すべきものだ。親の了解を得るものじゃない。
失敗したっていいじゃないか。これから長い人生においてやり直しは何度でもできるんだよ。
もっと自信持っていいんじゃないか?

帰り際、このチケット代の大半を出してくれた娘へ電話する。
今月末の誕生日、リクエストカモン!と。

スポンサーサイト

category:  ├ Van Halen

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  ヴァン・ヘイレン  ライブ  東京ドーム  家族 
TB: 0    CM: 2   

「父の日」のビッグサプライズ!! 

ヴァン・ヘイレン 東京ドーム ticket

突然ですが、今日のヴァン・ヘイレン東京ドーム参戦してきます。
実は、このチケット、娘と息子から「父の日」のプレゼントなんです。
振替チケットなしで入れるから大丈夫よと念を押され、
しかも二人で行ってらっしゃいと2枚も!!
そういえば、先週初め、今週の予定をくどいように聞いてきたからこういうことだったか。
こんな高価なものを・・・おまえら・・・(泣)

■ ヴァン・ヘイレン 写真/ビデオ撮影について

撮影がOKですって!!

でも、純粋にライブを楽しみたいからなあ。
決してカメラ小僧にはならんぞ(笑)

Van Halen The Studio Albums 1978-84


6/18名古屋公演のセットリストを見つけた。

Unchained
Runnin' With The Devil
She's The Woman
Romeo Delight
Tattoo
Everybody Wants Some!!
Somebody Get Me A Doctor
China Town
Jamie's Cryin'
Hear About It Later
Pretty Woman
You Really Got Me
The Trouble With Never
Dance The Night Away
I'll Wait
And The Cradle Will Rock
Hot For Teacher
Women In Love
Atomic Punk
Mean Street
Beautiful Girls
Ice Cream Man
Panama
Ain't Talkin' 'Bout Love
Jump


デイヴ時代がてんこ盛り。サミーファンとしては寂しいが・・・そりゃそうだよね。
元気になったエディ、潤滑油の息子ウルフィー、安定の兄貴アレックス、そしてブッ飛びデイブの
新生ヴァン・ヘイレン!!最高のパフォーマンスを楽しみにしとりますぞ。





▼▼ 番外 ▼▼

札幌で撮った写真が何枚かあるのでアップしようかと。

(6/14)
2013-06-14 札幌駅
ここ日本だよね?僕の知っている札幌駅ではない!!
子供のころは蒸気機関車が似合う駅っていうイメージだったな。
綺麗だし、でっかいし、いやぁ驚いたのなんのって(笑)
そりゃあ10年以上訪れていないからねえ。変貌して当然といえば当然。


(6/14)
2013-06-14 時計台
かつて(今も?)札幌の象徴的建物「時計台」は、今じゃ高層ビルに囲まれひっそり建っていて、
都会の雑然とした騒がしい空気に押しつぶされているようにも感じた。
ライトアップされた夜のほうが存在感あるかも。写真撮るなら夜がおススメ。冬の夜はもっと素敵です。


category:  ├ Van Halen

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  ライブ  ヴァン・ヘイレン  家族  札幌 
TB: 0    CM: 2   

『ザ・ローリング・ストーンズ50周年記念ライブ 』 WOWOW観戦記 

選挙日な日曜、敬愛してやまないバンドのひとつローリング・ストーンズのライブ生中継を見た。

永久保存版なのでBDに落とし込むことも怠らない。

ローリングストーンズ
-- 続きを読む --

category:  └ The Rolling Stones

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  ローリング・ストーンズ  2012年  ライブ  WOWOW 
TB: 0    CM: 2   

2012 最高の夏をありがとう   

9/1(土)日産スタジアム

EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE「BLUE SKY」

キャロルでデビューしたのが1972年。永ちゃん22歳。
それから40年全力で突っ走ってきた永ちゃん。
そのスピード感とエネルギーが凝縮されたハンパなしのライヴだった。


いろいろと多忙をきわめ遅くなりましたがブログアップします。

旬ネタではないので、スルーしたい方はスルーしちゃってください。

20120901 日産スタジアム-3
-- 続きを読む --

category:  ├ 矢沢永吉

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: ライブ  矢沢永吉  キャロル   
TB: 0    CM: 2   

レディー・ガガ 『THE BORN THIS WAY BALL』 in さいたまスーパーアリーナ (Vol.1) 

初、Gagaライブ参戦!!

もう誰もが知っていて、世界が認めるレディー・ガガのライブへ。

5/10、さすが初日。

SOLD OUTだけあってかなりの賑わい。



レディー・ガガ 『THE BORN THIS WAY BALL』 in さいたまスーパーアリーナ -1
グッズ売り場へ
レディー・ガガ 『THE BORN THIS WAY BALL』 in さいたまスーパーアリーナ -2


そろそろ会場へ・・・と、嫁が急に「かわいい!!」って近寄り、

「あのぉ、1枚撮らせてもらっていいですか?」

(おーーーい)

リトルモンスター嬢お二方は、笑顔で

「いいですよ~」

(マジかっ)

こういうとき、嫁の行動が素早い。

僕はダメです。
小心者ですから(笑)

顔出しNGです。
レディー・ガガ 『THE BORN THIS WAY BALL』 in さいたまスーパーアリーナ -3


リトルモンスターたちの記念撮影
レディー・ガガ 『THE BORN THIS WAY BALL』 in さいたまスーパーアリーナ -4

35000人も集合しただけあって、会場はかなり埋まっていた。

ライブ観戦記は後ほどアップ。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



category:  ├ Lady Gaga

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  ライブ  レディー・ガガ  ダンス  さいたまスーパーアリーナ 
TB: 0    CM: 6   

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。