Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

「アナと雪の女王」 

2014-05-17 アナと雪の女王

カミさんの強烈なプッシュで観てきました。
楽曲のレベルの高さに驚愕。ご存じ「Let It Go」はもちろんサントラ盤を買おうかと思ったほど。語尾の母音にまで気を使っている日本語訳も丁寧に仕上げている。松たか子神田沙也加の吹替もおみごと。

とにかく面白い。ミュージカルだと曲が入ることでテンポが落ちる、というか意図的に落とすのが普通なのに、
この作品は曲がはじまるとスピードが逆に増す。でも、いくら面白くて出来が良くてもヒットしない作品も多いのが現状。実は内在する破天荒さが大ヒットにつながったのではないかと私は睨んでいる。というのも、主人公の姉妹、かなり無茶苦茶なのである。知り合った当日に結婚を決めてしまう妹(だから彼女はイタイ思いをするのよと、カミさんが言う)がヤンキー入ってるのはもちろん、心象風景がそのまま氷として実体化してしまう姉は、その力のコントロールを自らやめてしまう。
 

♪れりごぉ~れりごぉ~

ありのぉ~ままのぉ~と訳すからポジティブに聞こえるけれど、
私的には「んもうやっちゃいましょうよ!」だね。この乱暴さが、子どもだけでなく、大人にもうけた理由ではないかと。
少なくとも「しょーがねーなこの姉妹は」と思いつつも、だからこそキュートだと満足。

スポンサーサイト

category:  ├ Movie

thread: 映画感想  -  janre: 映画

tag: 映画  ディズニー  松たか子  神田沙也加 
TB: 0    CM: 4   

オレの鼓動は死ぬまでオレ色のビートを奏でくれる。 

越谷レイクタウン夕陽
- 夕陽、越谷レイクタウン -

人生は8ビートだと思ってやってきた。
前のめりで生きたいとも。

茜色のグラデーションが囁く。

人生は4ビートだよ。
歩く速度で時は流れてくんだよ。
8ビートだけじゃないんだよ。

って。

そうさ、どっちで歩こうが転ぼうが人生いろいろ。
どんな人生でも、それはその人の、その人だけの唯一無二の人生なんだよ。
泣いても笑っても、悔やんでも喜んでも、二度とないオレたちの人生なんだ。

だからね、だからさ、

オレは今日も「Follow Me」を聴く。


Muse - Follow Me

ブラピ主演、8月公開映画『ワールド・ウォーZ』 エンディング曲


ザ・セカンド・ロウ~熱力学第二法則【スペシャル・エディション】ザ・セカンド・ロウ~熱力学第二法則【スペシャル・エディション】
ミューズ

ワーナーミュージック・ジャパン 2012-10-03
売り上げランキング : 6046

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



話題になった鉄拳(パラパラ漫画)Ver.も必見。



category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 洋楽  映画  越谷  レイクタウン  ブラッド・ピット  ミューズ  鉄拳 
TB: 0    CM: 0   

♯新年会2013 ♯大島渚監督 ♯愛のコリーダ ♯クインシー・ジョーンズ 

新年会 2013

10年前起業セミナーで知り合った同期と、今年、その時の講師を交えての新年会。

兄貴分もいれば、弟分、妹分もいる。ある意味、奇天烈で破天荒で我がままな集団だ。
その道のプロフェッショナルがボクの周りにいて、困ったら彼らに聞ける。 
これほどまでに幸せなことはない。たったひとりでがんばっても、しょせん自己基準の中。

限界を超えるには、すでに限界以上で普通に生活している人達と、
「時間」「会話」「空間」を共有することだ。

越えて行けそこを。越えて行けそれを。今はまだ人生を語らず 。

                         - よしだたくろう -

大島渚監督の訃報の話題にも触れた。
朝まで生テレビで収集つかなくなるほど突然キレまくって、時々にかって笑う。
ギャップの高低差ありすぎて耳キーンなるわ驚きもし、激情型の性格が面白かった。

作品は「愛のコリーダ」「戦場のメリークリスマス」くらいしか知らないが、
それまでの邦画の概念を覆したというか、タブーに挑戦した日本初のハードコア「愛のコリーダ」は、
批判覚悟で言うなら彼の代名詞的作品だと思う。⇒レビューはこちら
いやいや、病に倒れて奇跡の復活作品『御法度』こそと言う。まてまて、『新宿泥棒日記』だよ!
『夏の_ 』なんとかというのもあったな。とか、通なヤツにしかわからない作品も出てきて、
この話題で不謹慎ながらも盛り上がってしまった。

「ぼくはスキャンダルが大好きなんだよ」

そう言い放った大島監督、その顔と声の記憶に、今、叱咤激励されている気がする。

タブーなんて恐れるな。タブーにぶつかってもひるむな、「スキャンダルが大好き」で戦い抜け。
そういうことなんだろう。

謹んでご冥福をお祈りします。



Quincy Jones - Ai No Corrida

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 映画  大島渚  吉田拓郎  洋楽  ソウル  R&B  クィンシー・ジョーンズ 
TB: 0    CM: 2   

いま一番観たい映画「テッド」 



吹替は有吉が担当している。初めて洋画を吹き替えで見たいと思った。

それにしても、テディーベアなのにR15って(笑)


オフィシャルHP
http://ted-movie.jp/

オフィシャルTwitter
@TED_MOVIE2013 クソ面白いぜバカヤロウ!!
映画『テッド』公式アカウント


オフィシャルFacebook
www.facebook.com/TED2013.jp


●2013年1月18日よりTOHOシネマズ スカラ座ほかにて全国公開

category:  ├ Movie

thread: 公開予定前の映画  -  janre: 映画

tag: 映画  有吉弘行  2013年 
TB: 0    CM: 2   

今日の風に吹かれて 

10月突入・・・適度に暑く朝晩の肌寒さが心地いい。
何をするにしてもフットワークが冴え渡る。
今の季節感が一番好きかもしれない。

多摩川夕景
Overlooking the Sunset from Tamagawa

渡るべき多くの河と残された有限な時間

黄昏はいつもほんのちょっとだけ立ち止まらせてくれる。
同じ空の下で息をして、別の屋根の下でそれぞれの愛を育む。

こうやって何度も何度もありふれた日常や、些細な景色を記憶に縫い留めようとするのは、
僕はここにいたんだよっていう記憶を必死で自分に紡ぎ止めていたいからなのかもしれない。
そして記憶は風化していくものだから。
それをよしとする自分と、それを拒む自分とがまた今日の風に吹かれている。



「秋のGW、人生でやったことのない挑戦をすること!」

週末の6日(土)~10日(水)にかけて5連休になる。

春にこのスローガンを掲げ(http://gekkohka.blog104.fc2.com/blog-entry-470.html
今年から秋のゴールデンウィークを設けた。
そして全社員に、
「人生初!」宣言をさせた。


そしたら、
スゴイ宣言のオンパレード!!


「人生初、
九州までバイクで移動」

「人生初、
乗馬に挑戦」

「人生初、
着物を着て彼とデート」

「人生初、
スカイダイビングに挑戦」


等々、、、
結果報告がほんとうに楽しみだ。


というわけで、
体育会系なノリの曲いっちゃいましょうか。


Europe-The Final Countdown-
ひと昔前、スポーツ番組のクライマックスシーンでは欠かせない曲だった。
80年代アドレナリン飛沫ソングの代表と言っていい。
さすがに聞き飽きた感もあるが、名曲であることは間違いない。





Survivor-Eye Of The Tiger-
映画「ロッキー3」の主題歌で6週連続全米1位の大ヒット曲。
映画のヒットでその恩恵は計り知れないだろうけど、結果的に彼らの知名度をあげた名曲。
エイジョリアアアアアアアン!!!!!!!




Sammy Hagar-Winner Takes It All-
エディとの連名による楽曲提供された映画『オーバー・ザ・トップ』のメインテーマ曲でサントラの1stシングル。
イントロのギターがカッコよすぎ!!
てっきりエディが弾いているのかと思いきや、そう、エディがベース、サミーがギター。
大好きなコンビがここでも大活躍。サミーのギターってこんなによかったっけ?


Giorgio Moroder-The Fight-
映画『オーバー・ザ・トップ』つながりからこのインストナンバーも外せない。
サントラ1stシングル「Winner Takes It All」のB面曲。
つい先日放送されたテレ東の「大食い選手権」決勝でも流れていた。
ジョルジオ・モロダーは故ドナ・サマーを手掛けたことで知られるイタロ・ディスコ巨匠。


category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 洋楽  HR/HM  映画  シルヴェスター・スタローン  ヨーロッパ  サバイバー  サミー・ヘイガー  エドワード・ヴァン・ヘイレン  ジョルジオ・モロダー 
TB: 0    CM: 2   

映画「デンジャラス・ラン」 

デンジャラス・ラン

先週(9/8)観てきたのを忙しさに感けてすっかりスルーしちゃってました。

主演デンゼル・ワシントン。裏切らなかったという意味においては上出来な作品。
逆に言えば期待を裏切るほどの面白さはなかったというありがちなストーリー展開で、
ほぼ全編、手持ちカメラのグラグラ映像なので乗り物酔いに弱い方は要注意かも。

ノラ・アルネゼデールの艶っぽさに脱帽。あんなフェロモンとんでもねー23歳だ。


ノラ・アルネゼデール(1989/5/8生)仏女優

ノラ・アルネゼデール

2007年 「Les deux mondes」で映画デビュー
2009年 「幸せはシャンソニア劇場から」で主演。ルミエール賞と金の星賞で新人賞の2冠
化粧品ブランドGUERLAIN(ゲラン)のフレグランス“IDYLLE”(イディール)のモデルとなる





TRAILER




category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  デンゼル・ワシントン  ノラ・アルネゼデール 
TB: 0    CM: 4   

Limahl - Never Ending Story リマール『ネバー・エンディング・ストーリー』  

野田・谷垣急接近? 増税凶行は“政党の崩壊”それも時代の要請なのか・・・

「増税の前にやるべきことがある」この“ワンフレーズ”は大変耳に心地いい。
小沢嫌いの層にまで浸透しそうだ(笑)
この政策ビジョンだけで、一大政党が日本に誕生してもおかしくない程、日本の国家的病巣を言い当てている。
小沢一郎が主宰する勉強会「新しい政策研究会」の幟旗と云う範囲の活用なら、
これを街頭演説中の活用として充分だろう。


麺匠の心つくし「つるとんたん」

in 六本木

地鶏のクリームうどん+明太子(トッピング)
六本木 つるとんたん


◆今日の1冊◆
ためらいの倫理学―戦争・性・物語 (角川文庫)ためらいの倫理学―戦争・性・物語 (角川文庫)
内田 樹

角川書店 2003-08
売り上げランキング : 11932

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ついに著者デビュー作にたどり着く。
戦争論やフェミニズム、途中のジャック・ラカンあたりは頭から煙が出そうだったが、なんとか読了。

「自分の正しさを雄弁に主張することのできる知性」より、
「自分の愚かさを吟味でき、疑うことができる知性が好きだ」という著者の意見。
後の作品でも、その基本スタンスは変わることがなく、
空気を読まないといけない社会へのラディカルな異議申し立ては、とても明快かつ痛快。

個人的にはこの本に出会い視界が開けたが、
前向きな気持ちで読まないと「中途半端なことしか言ってない」という不快感に襲われるかも。


◆今日の1曲◆
Limahl - Never Ending Story リマール『ネバー・エンディング・ストーリー』


ご存知、映画「ネバー・エンディング・ストーリー」の主題歌。
バスチアン役のバレット・オリヴァー君、可愛かったですね。
そういえばアトレーユ役のノア・ハザウェイ君って、
すぐに映画界を引退しダンスの指導者に転向したんだとか。




人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category: 【 洋楽 L・M・N 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: ランチ  つるとんたん  六本木    内田樹  洋楽  映画  リマール  バレット・オリヴァー  ノア・ハザウェイ 
TB: 0    CM: 5   

【映画】宇宙兄弟  2012年公開作品 

◆主題歌:
コールドプレイ「ウォーターフォール~一粒の涙は滝のごとく」

      
「宇宙兄弟」ヴァージョン



コールドプレイ公式サイト
http://emij.jp/coldplay/
映画「宇宙兄弟」公式サイト
http://www.spacebrothers-movie.com/


マイロ・ザイロト【MX】マイロ・ザイロト【MX】
コールドプレイ

EMIミュージックジャパン 2011-10-19
売り上げランキング : 1279

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画館を出て、空を見上げた。

感動した後の空って
ほんとキレイだ、、、なんつって。

「宇宙兄弟」

不覚にも泣けた。
涙、涙、涙、、、
ラストシーンはちょっとヤバイ。


20120528 映画「宇宙兄弟」


あまりに無邪気すぎる、
主人公の夢への情熱に
打ちのめされた。

“夢は、叶う”

このコトバって、
宇宙兄弟のようなとてつもなく
激しいくらいの夢でも叶うってこと。

いつから、

生活のためにカネを稼ぎ、
チョッと余った小ガネで
贅沢している日々に満足して、
ニヤニヤ笑っていることイコール『シアワセ』って、

すり替えるようになっちまったんだろう。


もう一度、夢に激しく生きたい。
いや、初めて、
夢に激しい人生を選択したかも。


20120528 ランチ

宇宙兄弟にとっての“宇宙に行く”という夢。

これと同じレベルの僕の夢ってなんだろう?
な~んてことをランチを食らいながら考えていた。

自分の人生によって、誰を幸せにできるのか? 
こんな大仰なことも。

もちろん!!
目の前のかみさんや、家族を幸せにできなくて
我が人生無し。

そして、社員であり、それを支えてくださっているご家族を。

自分の人生を振り返って、
自分のようなヤツでも『思考は具現化』するって、
人生を賭けて伝えていきたい。 

だから、

淡々とやると決めたことをやり、
やらないと決めたことをやらず、
「そんなの無理だろ~」っていうレベルのことを、

もっと具現化させていこう。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  洋楽  コールドプレイ  2012年 
TB: 0    CM: 4   

5/2~5/4 九州旅行(佐賀・長崎) Vol.2 

・・・と、その前に、

GW最終日の昨日、映画「アーティスト」を観る。
(予想通り年齢層たかっ!!)

20120506 映画アーティスト

今どきサイレント映画ってどうなの?って、ナメてかかったらとんでもなく秀逸だった。
喜怒哀楽、栄枯盛衰、過去と未来、絶望と希望、様々な人生模様がシンプル且つ美しく凝縮されている。
お膝元でしてやられたと思ってるハリウッドを牛耳ってる人間にはさぞやショックだったろう。
良く仕込まれていたワンちゃんにも拍手。

レビューはキリがないのでこの辺で・・・
-- 続きを読む --

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 九州旅行  -  janre: 旅行

tag: 旅行  九州  長崎  ハウステンボス  映画   
TB: 0    CM: 0   

【DVD】永遠のモータウン  2004年公開作品 

永遠のモータウン [DVD]永遠のモータウン [DVD]

東北新社 2004-11-25
売り上げランキング : 8470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

STANDING IN THE SHADOWS OF MOTOWN

監督: ポール・ジャストマン 原作: ドクター・リックス『伝説のモータウン・ベース ジェームズ・ジェマーソン』
出演:ファンク・ブラザース ジェームズ・ジェマーソン スティーヴィー・ワンダー マーヴィン・ゲイ チャカ・カーン ベン・ハーパー ブーツィー・コリンズ ミシェル・ンデゲオチェロ ジョーン・オズボーン ジェラルド・レヴァート モンテル・ジョーダン トム・スコット ジョージ・ハリソン ジョン・レノン ポール・マッカートニー リンゴ・スター エルヴィス・プレスリー スモーキー・ロビンソン

TRAILER


以下、

ネタバレご注意願います。


-- 続きを読む --

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  ソウル  R&B  ファンク・ブラザース  モータウン 
TB: 0    CM: 0   

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。