Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

♪♪ Three Dog Night - Joy To The World (1970) on Soundstage in 1975 

スリー・ドッグ・ナイト
ジョイ・トゥ・ザ・ワールド (喜びの世界)



Joy to the world
All the boys and girls
Joy to the fishes in the deep blue sea
Joy to you and me

If I were the king of the world
Tell you what I'd do
I'd throw away the cars and the bars AND THE WARS
make sweet love to you
Singing...


世界中が幸せになればいいのに
男の子も女の子もみんなさ
深海に棲む魚にも楽しい生活を
アンタにも俺にも幸せと喜びを

もし俺が世界の王様なら
何をするか言ってみようか
兵器も国境も戦争もなしにするぜ
んでもってアンタと愛し合うんだ
さあ歌おうぜ



ドラマ「ランチの女王」の主題歌に起用された。
(フジTV系で2002年7月1日~9月16日の毎週月曜日21:00~21:54に放送)

ランチの女王毎週か欠かさず見てました。デミグラソースがかかったジューシーなハンバーグ、トロトロのオムライスにサクサクのカツサンドまで、思わず食べたくなる料理が続々登場。見るたびにお腹が必ずといっていいほど空いてきたものです。
OLがランチにはまる、しかも1000円以内がメド。という微笑ましくもリアルなところが感情移入もしやすく、
「キッチンマカロニ」のようなお店が本当にあったらなと、男でさえマジに思える。
度々登場するオムライスを主人公の竹内結子が、うんまそうに唇の横にちょっとだけついたデミを舌で舐めて笑みをこぼすシーン。脳裏に焼きついてます。
石黒賢が涙を流しながら「うまいな~」と唸るシーンは秀逸。食べるって、こういうことだよな~ってね。

歴代月9ドラマのなかでも上位に食い込む名作じゃないでしょうか。
ジャンル的には「ラブコメ」系なんだろうけど、けっこういろんなことを考えさせられたドラマだった。

家族。人生。恋愛。仕事。裏切り。過去。

それに比べて今のドラマの体たらくさには辟易する。人気が出るとお笑い芸人だって当たり前のように登場させ、
寒いギャグかまして余裕ぶっこいて商業主義まっしぐら。だから見てないんだけどね。

「ランチの女王」竹内結子
オムライスは人を幸せにする

ひと口で頬がゆるみ嬉しさ溢れ出してきて

さっきまでの哀しいことやツラサを一瞬にして秒殺

やがて温もりや優しさに変わり

慈愛に満ちていくだろう



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン

スポンサーサイト

category: 【 洋楽 T・The 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  HR/HM  ドラマ  スリー・ドッグ・ナイト  竹内結子  1970年  2002年 
TB: --    CM: --    

♪♪ Wishbone Ash - Phoenix  (Live in London 2003)  

ウィッシュボーン・アッシュ - フェニックス -



1970年にデビュー。メンバーチェンジをしながらも
今もしっかり現役のバンドです。

年老いても衰えるどころか円熟味を増した感が・・・
思わず拍手を送らずにはいられない。

ツインリードギターのイヤラシイほどの絡み。
美しいどころかSexyさを覚える一曲だ。
一音一音にBritishの香りさえ漂ってくる。

Excellent!!



1970年発表の1stアルバム。

テッド・ターナー&アンディ・パウエルのツイン・リード・ギターが、
他に無い特異な存在感を放ちその未知なる可能性をを示したデビュー作。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン

category: 【 洋楽 U・V・W・X・Y・Z・数字】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  HR/HM  ウィッシュボーン・アッシュ  1970年 
TB: --    CM: --    

♪♪ Shocking Blue - Never Marry a Railroad Man (1970年)  

ショッキング・ブルー -悲しき鉄道員-



電車しか頭にない鉄道員と結婚しちゃだめよ
ときどきは愛してくれるけど
心は次の新しい電車のことでいっぱいなの
No, no , no

だから惚れちゃだめ
もし好きになったら忘れちゃいなさいね
あんな男なんかいない方がいい暮らしできるから
Ah...


今聴いてもサイケでカッコイイ。

周囲がビートルズを神として崇め奉られていたあの頃、
ひとりこっそりshocking blueのLPを抱いていました。


間奏聴いて思った。

「そんなヒロシに騙されて」に、
ノスタルジーを感じるのはこれだったんだ。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン




Best ofBest of
(2008/07/22)
Shocking Blue

商品詳細を見る



category: 【 洋楽 S 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  HR/HM  ショッキング・ブルー  原由子  1970年 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。