Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

♯天王洲アイル ♯アベノミクス ♯カイリー・ミノーグ 

2013-06-05 天王洲アイル

久しぶりに天王洲へ。向こうに見えるレストランから何かのパーティーなのか歓声が聞こえた。
あのレストランはやっぱりテラス席だよな。なんてことを思いながら帰路へ。
品川駅まで近いので歩いていると、古巣で仲の良かった同僚とばったり出会う。
咄嗟に名前が出てこない。「あれ?もしかして?」から確信に変わるまで数秒だった。
ここは「yo!ブラザー!」とガシっと抱き合うシーンなんだろうけど(笑)
転職し、ここ天王洲で小さな会社だが気楽にやっていると笑顔があった。
次に会う約束をして4~5分の立ち話だったが、向こうから声をかけてきてくれたのがうれしかった。


img_e7509884a23588277d5e33d86e0fc17c73950.jpg
〔PHOTO〕gettyimages

10年後に1人当たりの国民総所得(GNI)を150万円UPだって?

絵に描いた餅じゃあ、株価も急落しちゃうわけだ。
それでも明日には株価が戻るはず、という人がいっぱいいるんだから面白い。
所得増加大いに結構。でも、なんだか脳みそにお花畑なお伽話で実態が伴っていないんですけど?
年金支給開始を68から70歳にしようなんて意見が出てきたら、
みんな将来が不安で財布の紐を締めるから、成長なんてできるわけない。


『労せず成功を期するような論調に
惑わされていてはいけない』




人は言う
「あの頃はよかったよね」


人は言う
「あの頃ってカネには困らなかったよ」



ある者は万札を帯のまま
無造作に紙袋に詰めて

新卒間もない20代の若僧が
簡単にゴールドカードが作れて

遊びは青山・銀座・六本木・麻布・・・
海外旅行へ行ってはブランドもんを買い漁る


人は言う
「本場のたこ焼きが食べたくて、
大阪までタクシーで行ったこともあるぜ!」


人は言う
「酒イッキでチップの相場が1万円!」


人は言う
「ひと晩で1000万使ったよ!」




Kylie Minogue - Turn It Into Love(1988)

ワンレン・ボディコン・爪長・ハイヒール
バブル崩壊期でさえ丸の内OLの愛言葉は
「アフター5はジュリアナへ」
気取ったテクノ野郎はこぞって芝浦で
ユーロビートに狂喜乱舞・・・

未来永劫、延々と続くと思っていた

誰もが浮かれていた
カネが空を舞っていた

こんなの長く続くはずがない


「アベノミクスのおかげで、これから株も土地も上がる」
そう言って、株を買い土地を買いマンションを買い漁る人たち。
この国の変わり身の早さったら、、、


ニッポンはあの時代から学んだじゃなかったのか。


スポンサーサイト

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 洋楽  1988年  天王洲アイル  安倍晋三  カイリー・ミノーグ 
TB: 0    CM: 2   

Martika - Toy Soldiers (1988年)  

深秋茜色2012-11-21
                 
『深秋茜色グラデーション』  - 11/21/2012 -

すっかり冷たくなった手でリアルを撮る

人々は少しずつ日常へと戻ってゆく

最後の残照が地平線を茜色に染めていた


-- 続きを読む --

category: 【 洋楽 L・M・N 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  1988年  2005年  マルティカ  エミネム  サンプリング 
TB: 0    CM: 0   

Brenda Russell - Piano In The Dark (1988年) 

楓

普段から聞く(聴く)クセがある人は、ビジネスセンスというかコンセプトを創るのがうまい。

だから人が自然に集まってくる。聞くというか、聞きだす力。

引き出し上手な人は現在進行形で変化していく。



「サンプリング曲集」備忘録 更新





Brenda Russell - Piano In The Dark (1988年)

グラミー最優秀歌曲賞にノミネートされた癒し系R&Bの名曲。この系統は昔からよく聴いている。
ホイットニーのバラード系、チャカ・カーン、アニタ・ベーカー、ミキ・ハワード、
オリータ・アダムス、レジーナ・ベル、ヴァネッサ・ウィリアムス、そして、ブレンダ・ラッセル・・・
雰囲気作りと心地の良さはどれもすばらしい。

Get HereGet Here
Brenda Russell

A&M Super Budget 2010-03-09
売り上げランキング : 76065

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





category: 【 洋楽 A・B 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  ソウル  R&B  1988年  ブレンダ・ラッセル 
TB: 0    CM: 0   

Roxette - Listen To Your Heart (1988年) 

丸の内 2012-11-10
街キラキラ 心ウキウキ   恋が始まる予感・・・    - 2012/11/10 -


「サンプリング曲集」備忘録 更新


iTunesでラジオ(aa-radio.com Adult Contemporary Pop Hits)を聴きながら作業していたら、
昔、聴いたような曲が流れていた。曲名が知りたくて開いてみたら、タッチの差で他の曲に変わってしまった。
それは、ハート(Heart)の「Alone」にも似たメロディーラインで、痛々しい歌詞が印象的。
気になりだしたら止まらない。作業中断して、ところどころのワンフレーズを頼りに検索すること数十分。

な、な、なんと!スウェーデンの男女デュオ、ロクセット(Roxette)だった。
曲名は「Listen to Your Heart」と判明。ほんっと!懐かしいっ!


Roxette - Listen to Your Heart

美メロポップ路線で80年代全米ヒットチャートを賑わした。
日本でのヒット曲といえば、全米1位の「The Look」、映画『プリティー・ウーマン』に使用された
「I Must have been loved」、そして「Joyride」が挙げられる。


Look SharpLook Sharp
Roxette

Capitol 2000-01-01
売り上げランキング : 115364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


category: 【 洋楽 O・P・Q・R 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  1988年  ロクセット  Roxette  丸の内  イルミネーション   
TB: 0    CM: 2   

ハロウィン(Helloween) - Keeper of the Seven Keys Part 2 - 

ハロウィン(Helloween)

Helloween.jpg 

Helloween抜きでジャーマン・ロックは語れねーぜ!!

今日がハロウィンだからってそこまで言う!? 
ええ、まあ、ハイ



Keeper of the Seven Keys Part 2
Keeper of the Seven Keys Part 2

邦題:守護神伝~第二章~ 

Amazon登録情報
 CD (2006/8/8)
 ディスク枚数: 2
 フォーマット: Original recording remastered, Import, from US
 レーベル: Sanctuary Records
 ASIN: B000GG4XD8
 EAN: 0060768642928

Amazonで詳しく見る

ディスク:1
 01. Invitation
 02. Eagle Fly Free
 03. You Always Walk Alone
 04. Rise And Fall
 05. Dr. Stein
 06. We Got The Right
 07. March Of Time
 08. I Want Out
 09. Keeper Of The Seven Keys
 10. Save Us
ディスク:2
 01. Savage (B-Side Taken From Dr. Stein EP)
 02. Livin Ain't No Crime (B-Side Taken From Dr. Stein EP)
 03. Don't Run For Cover (B-Side Taken From I Want Out EP)
 04. Dr. Stein (Remix From Treasure Chest)
 05. Keeper Of The Seven Keys (Remix From Treasure Chest)


ドイツが誇る世界的に有名なロックバンドは?といえば、マイケル・シェンカー・グループ(M.S.G.)、スコーピオンズ(SCORPIONS)になるだろうけど、ハロウィンだって負けちゃいけない。でも、今いち人気が無い、知名度が無いと思うのは気のせいだろうか。ハロウィンは日本語読みで、正しくは「ヘロウィン」。スペルをHell(地獄)としたことでメタルっぽさを醸しだしているが、最初はそのネーミングのコミカルさから、食わず嫌いなバンドだったのは否めない。一変したのは、この1988年発表3rdアルバム「Keeper ~ Part 2」を聴いてから。

バンド名からは程遠い、気風の良さ、粋のいい初々しさにイメージが180度ひっくり返ったのを覚えている。

天下とったるでー的ガッツはいいとして、それをアルバムのタイトルに向けちゃうセンスと方向性についてはいかがなものよ?と半分小バカ状態で聴いてたら、これが思ったより全然良くて、ちょっとやそっとじゃ計り知れないほど驚いちゃった作品。前年(87年)発表の日本デビュー作「Keeper ~ Part 1」を凌ぐキスクのシャウト、リフの切れ、秀逸なサビメロ、どれをとってもメロスピ指向のメタラーは確実におさえておくが吉。

「Keeper ~ Part 1」もぜひ押えておきたいアルバムなのに、どこを探しても見当たらないってことは、おそらく息子行きか誰かの所有物になっているかと思う。「I'm Alive」が秀逸。Amazonでゲットするしかねーか。
まあ、ぐたぐた言ってないで、一番気に入っている曲を聴こうよ?

I Want Out (#08.)



CDをinして初っ端に聴くナンバー。これでHelloweenにはまっちまったんだよ!!これで!!!!
あうぉんっあぅぁ~~~
ライイブよりこのPVっていうかスタジオ盤が好きかも。
Aメロ~Bメロ~サビの流れが完璧。
とぅ~び~ふりーーーーーー!!!!!!外へ出たいい!!!!!!(イミフメイ)

でも、

ゲイリー・ムーア「Out In The Fields」に似てる?
       Out In The Fields by Gary Moore on Grooveshark

カイのギタソロもM.S.G.「Into The Arena」のまんま?
       Into the Arena by Michael Schenker Group on Grooveshark

まあこれぐらいは(笑)アノ曲とコノ曲なんちゃらってのは言い出したらキリがない。


Keeper of the Seven Keys Part 2
Keeper of the Seven Keys Part 2

大好物なストライク曲(ベスト5)は以下の通り。圏外5曲はステ曲ってわけじゃありません念のため。

TRACKナンバー
  ↓
(#08.) I WANT OUTレビュー参照)

(#02.) Eagle Fly Free
     Eagle Fly Free by Helloween on Grooveshark

(#05.) Dr. Stein
     Dr. Stein by Helloween on Grooveshark

(#07.) March Of Time
     March of Time by Helloween on Grooveshark

(#09.) Keeper Of The Seven Keys
     Keeper of the Seven Keys by Helloween on Grooveshark

次点で(#04.)Rise And Fall も好物。



番外

キスクのシャウトは、さすがに今は無理だろうと探したら、昨年の「ラウパ」でのHOTな映像発見。
うわあ44歳?すっげーよすっげー!現役バリバリ超絶シャウト健在!!!アタマも腹も歳喰った!!!
2009年、新バンドUNISONIC結成。盟友カイも参加している。





category: 【 洋楽 G・H 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  HR/HM  ドイツ  1988年  ハロウィン  Helloween  UNISONIC  マイケル・シェンカー・グループ  スコーピオンズ 
TB: 0    CM: 4   

For you~明日が見えなくなったあなたへ~ 

♪♪ Europe - Tomorrow (1988年)




おはよう
いい天気だね
寒いね
明日は晴れかな
今日は忙しかったよ
コンビニいこうか
すき
大すき
わかってるよ
おいしいね
うれしい
ありがとう
おやすみ


目を見ればわかるなんてことは

絶対になくて


思い込みだったり

なんとなくだったり

言わなきゃわかんねーよ

通じねーよ


想いは言葉に足りないけど

明日も


笑顔でいられるように

笑顔になれますように


些細な言葉の積み重ねが

幸せを創ると信じて


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



Out of This WorldOut of This World
Europe

Sony 1990-10-25
売り上げランキング : 45096

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


category:  ├ Europe

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  HR/HM  ヨーロッパ  1988年 
TB: --    CM: --    

山下達郎 - 蒼氓 (1988年)  



バック・コーラスは、夫人の竹内まりや、
そして桑田佳祐、原由子夫妻という豪華な顔ぶれ。


十数年前・・・



アメリカから帰ってくる飛行機の中で聴いた。
ただただ泣けてきた。
わけもなく頬をぬらした。

悔いを残さないように視線のそのまた先は見えているようで案外見えてないものだから。
未来へ走り始めたとき、同じパフォーマンスを発揮できる保障は何処にも無く。
自分の意思とは無関係に時が流れていくのも否めない事実で。
運命を好転させるのが人生だとしたら、
ちっぽけな夢も誇りに思うのがきっと正しいことだと思った。

「蒼氓」とは、生い茂った草の如く蒼きさすらう民を意味することを知った。

「さあ、どちらを選びますか?」と聞かれたとき、

覚悟を決めて選択しなければならないんだと。



僕の中の少年僕の中の少年
(1999/06/02)
山下達郎

商品詳細を見る


大ヒット「ゲット・バック・イン・ラブ」、傑作「僕の中の少年」をはじめ、
心にしみる名曲揃いの一枚。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category:  └ 山下達郎

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 邦楽  山下達郎  竹内まりや  桑田佳祐  原由子  1988年 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。