Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

【DVD】 さまよう刃  2009年公開作品 

さまよう刃 [DVD]さまよう刃 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2010-04-21
売り上げランキング : 19822

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

監督:益子昌一 出演:寺尾聰 竹野内豊 伊東四朗 長谷川初範 池内万作 酒井美紀 山谷初男

TRAILER


最愛の娘を陵辱されたうえに殺害された父親が犯人の少年たちを追う姿を通して、
少年たちを守るべきはずの「少年法」と、被害者家族の隔たりを浮き彫りにした作品。
原作は東野圭吾。150万部のベストセラー小説の映画化ということで話題にもなった。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category:  ├ Movie

thread: DVDで見た映画  -  janre: 映画

tag: DVD  2009年    邦楽  寺尾聰  竹野内豊  伊東四朗  ミスチル 
TB: 0    CM: 2   

【DVD】永遠のモータウン  2004年公開作品 

永遠のモータウン [DVD]永遠のモータウン [DVD]

東北新社 2004-11-25
売り上げランキング : 8470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

STANDING IN THE SHADOWS OF MOTOWN

監督: ポール・ジャストマン 原作: ドクター・リックス『伝説のモータウン・ベース ジェームズ・ジェマーソン』
出演:ファンク・ブラザース ジェームズ・ジェマーソン スティーヴィー・ワンダー マーヴィン・ゲイ チャカ・カーン ベン・ハーパー ブーツィー・コリンズ ミシェル・ンデゲオチェロ ジョーン・オズボーン ジェラルド・レヴァート モンテル・ジョーダン トム・スコット ジョージ・ハリソン ジョン・レノン ポール・マッカートニー リンゴ・スター エルヴィス・プレスリー スモーキー・ロビンソン

TRAILER


以下、

ネタバレご注意願います。


-- 続きを読む --

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  ソウル  R&B  ファンク・ブラザース  モータウン 
TB: 0    CM: 0   

【DVD】親密すぎるうちあけ話  2006年公開作品 

親密すぎるうちあけ話 [DVD]親密すぎるうちあけ話 [DVD]

ハピネット・ピクチャーズ 2006-11-24
売り上げランキング : 53222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原題: CONFIDENCES TROP INTIMES/INTIMATE STRANGERS

監督: パトリス・ルコント 脚本: ジェローム・トネール
出演: サンドリーヌ・ボネール(人妻アンナ) ファブリス・ルキーニ(税理士ウィリアム) 他


触れていないのに官能的な
愛を交わしていないのに濃密な
会話を交わすたびに鼓動が早くなるような

膨らむイマジネーション、いやいや妄想か。

(今日の1曲はお休みです)


以下、

ネタバレご注意願います。



-- 続きを読む --

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  サンドリーヌ・ボネール  ファブリス・ルキーニ  パトリス・ルコント  イレーヌ・ジャコブ  ソフィー・マルソー 
TB: 0    CM: 0   

【DVD】その土曜日、7時58分  2008年公開作品 

その土曜日、7時58分 コレクターズ・エディション [DVD]その土曜日、7時58分 コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-07-03
売り上げランキング : 16097

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD

監督: シドニー・ルメット 脚本: ケリー・マスターソン
出演: フィリップ・シーモア・ホフマン イーサン・ホーク マリサ・トメイ アルバート・フィニー アレクサ・パラディノ エイミー・ライアン


TRAILER


以下、

ネタバレご注意願います。
-- 続きを読む --

category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  2008年  シドニー・ルメット  フィリップ・シーモア・ホフマン  イーサン・ホーク  マリサ・トメイ   
TB: 0    CM: 4   

♪♪ Eric Clapton - Tears in heaven (1992)  



この曲は不慮の事故で喪った息子コナーへ捧げる歌・・・クラプトンファンなら誰でも知っていることと思います。

91年3月、コナーちゃんはニューヨークのアパートの53階から、隣の4階建てビルの上に誤って落下。
わずか4才6ヶ月という小さな命でした。


ABCニュースでも大きく取り上げられました。

documentary about conor clapton's death on ABC News.
 ABC news: Conor Clapton


Conor Clapton Tears in heaven (Eric Clapton)
http://youtu.be/KB_k2BC0O58
もしも天国に行ったら

天国で逢いたいと思ってくれるだろうか

もしも天国で逢えたなら
おまえの手を握ってもいいかい

もしも天国で逢えたなら
おまえを抱きしめてもいいかい

天国でなら 誰にも邪魔はされない

天国でなら 誰にも遠慮はいらない

もしも天国で逢えたなら・・・

でも、それさえも叶わぬことだろう
オレは天国にいける男じゃなない・・・



息子と過ごす時間が少なく何もできなかったのではないかという後悔と、

それでも悲しみを乗り越えて前向きに生きようとする姿が伝わって来ます。


アンプラグド~アコースティック・クラプトンアンプラグド~アコースティック・クラプトン
エリック・クラプトン

ワーナーミュージック・ジャパン 2010-06-23
売り上げランキング : 14554

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アンプラグド~アコースティック・クラプトン [DVD]アンプラグド~アコースティック・クラプトン [DVD]
エリック・クラプトン

ワーナーミュージック・ジャパン 2005-08-31
売り上げランキング : 2513

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この前年(90年)、ともにツアーを廻っていたギタリストのスティーヴィー・レイ・ヴォーンを移動中のヘリコプターの事故で亡くすという事態にも直面しています。
こうした不幸の連鎖で、クラプトンは再びドラッグやアルコールに依存するのではないかと、当時の音楽関係者や多くのファンが心配していましたが、ずっと通っていたアルコール依存症の治療センター「ヘイゼルデン」で共に治療している仲間のおかげで持ちこたえていたと自伝書で語っています。

エリック・クラプトン自伝
エリック・クラプトン(原著), 中江昌彦 (翻訳)
エリック・クラプトン自伝

クラプトンの上っ面だけを舐めてちゃいかんな?という動機で読んだ本。
2008年ベストセラー。

アルコール、ドラッグ依存にオンナ遊び。ある程度は知っていたけど、ここまでとは思いもしませんでした。
こんなに破滅的な人生を送ってきながら超一流のミュージシャンとして君臨し、
さまざまな音楽シーンに多大な影響を与え続けきたクラプトン。
翻訳の中江さんがあとがきで書かれているように、
多くのロックスターがメチャメチャな生活を送り死んでいった中で、
このおっさん、よくこんなんで生き延びてこられれたなぁ、凄いなぁとつくづく思います。

エリック・クラプトン自伝


気が狂うのを防ぐために曲を書いていた・・・このあたりの記述は本当に壮絶。
いくつかある“うねり”の中で、最も心が震わされるくだりです。
ミュージシャンとは多かれ少なかれ、みんなCrossroadsを通って今があるってことですかね。
本が書かれた2007年に至る最後の10年は、家庭・仕事・健康の何れにも恵まれ、
流れ的にはハッピー・エンドなのですが、全体を通した印象では、
この幸せのどこがいつ崩れてもおかしくないような危うさがクラプトンの人生にはある気がします。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン





category:  ├ Eric Clapton

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽    DVD  1992年  エリック・クラプトン  中江昌彦   
TB: 0    CM: 4   

YUSAKU FOREVER~死してなおその影響力は衰えず~ 

松田優作11月6日は松田優作の命日。今年もこの日を迎える。
70年代後半に青春期の多感な時代を送った僕にとって、優作は間違いなくヒーローだった。
78年「狼の紋章」で銀幕デビューし、遺作となった89年「ブラック・レイン」まで生涯25本の映画を残している。

「太陽~」で石原裕次郎、「人間の証明」でG・ケネディ、過去記事「ブラック・レイン」でM・ダグラスと年代に関わらず互角に向き合ってきた。もし病に倒れなければ、少なくとも渡辺謙が今いるポジションにいただろうし、オスカーだって可能性があった。しかしそれはあくまでも結果論。
優作は高貴な映画人だったし、優作の映画は型破りなところがあっても見事に端正だった。

「おれは初めから人を信じて、信じて仕事をしてきたよ」 - YUSAKU MAZDA -

そのことを、一昨年公開されたドキュメンタリー映画「SOUL RED 松田優作」はしっかり伝えてくれている。
これまでに幾度も優作のことを代弁してきた原田芳雄や桃井かおり、石橋稜はインタビューに登場しない。
その代わりに、彼らが優作と共演した名場面が輝いている。それだけで十分なのだ。
言葉を紡ぐのは、浅野忠信、香川照之ら新たな世代と、優作の映画的共犯者たるスタッフの面々。
このドキュメンタリー映画が内包する優作への態度は、偉大な映画人への誠実さに満ちていて、
まさに、死してなおその影響力は衰えず。とても好感をもった。

SOUL RED 松田優作 [DVD]SOUL RED 松田優作 [DVD]

角川映画 2010-07-09
売り上げランキング : 16362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



夫人、松田美智子さんの著書『越境者 松田優作』(新潮文庫)を読む。

越境者 松田優作 (新潮文庫)
越境者 松田優作 (新潮文庫)

「第2章 おいたち」P84より。

飽食の時代が続き、貯まった脂肪を燃焼させるためのダイエットに励む現代に、飢餓感などという言葉は、死語だろう。現在、活躍している若手の俳優たちは行儀がよく、物腰もスマートで、飢餓感とは無縁に見える。ここにしか生きる場所がないという懸命さ、求めるものをこの手で掴み取ってみせるという野心に満ちた眼の輝き、そんな表情は、しばらく見ていない。人気タレントやアイドルはいても、突出したスターが生まれてこないのも、はみだしたものを排除し、均等、平等が一番という、時代の特性なのだろうか。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD    松田優作  松田美智子 
TB: 0    CM: 0   

【DVD】ショーシャンクの空に  1994年公開作品 

ショーシャンクの空に [DVD]ショーシャンクの空に [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21
売り上げランキング : 539

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

THE SHAWSHANK REDEMPTION

監督: フランク・ダラボン  原作: スティーヴン・キング
出演: ティム・ロビンス モーガン・フリーマン ウィリアム・サドラー ボブ・ガントン ジェームズ・ホイットモア クランシー・ブラウン ギル・ベローズ マーク・ロルストン 他



TRAILER




(ネタバレご注意願います)

泣ける映画なんてそうそうあるもんじゃない。

ティム扮する主人公が無実であるためか、最後まで応援したくなるのが人情ってもんだ。
なんてたってモーガン・フリーマン。彼が画面に出るだけで映画が締まる。
それにナレーションまでこなしちゃうわけだから、深みが増すのは当然といえば当然。
ギル・ペローズもチンピラ役を好演、脇を固める俳優陣にも拍手を送りたい。

他人や外部の力に屈して希望を放棄することを断固として拒否し、牢獄からの陳情書で政府を動かし、
多くの人の人生をも変える主人公の感染力は心に迫る。
刑務所中に図書館のスピーカーから「フィガロの結婚」の歌声が響く場面は圧巻。
エンディングの清々しい再会シーンは映画史に残る名場面にもかかわらず、
なんでオスカーが取れなかったんだろうと今でも疑問だ。

例えは悪いが、長く続いた便秘から離脱したような猛烈な爽快感を味わえる。
一度見て済む作品でないことは間違いない。
これまたリメイクしないまま次世代へ受け継いでもらいたい。


ショーシャンクの空に [Blu-ray]ショーシャンクの空に [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21
売り上げランキング : 476

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「ショーシャンクの空に」

自身の転機となった映画といってもいい。
昔、ワケ知りの知ったかぶりのクソガキだった。
ただ少し勉強した結果、知識になった。

四千年もの昔から中国の先人達が悩んでいたことを、
未だに解決出来ないのが人間。
その理論がたとえ解ったとしても、得体の知れぬ感情が勝った時、
脳味噌のプレートが動き出して骨を突き破りドロドロしたものが噴き出す。

何もかもくだらない。
何のために生きているのだ。
世の中、矛盾と欺瞞だらけ。

煽るように酒を飲んだ。
タイミングの解らないガキだった。
涙を忘れていた腑抜けだった。
いや、感傷に浸るような感覚が全く無くなって、
泣けない人になっていた。

それから数年経ったある日。
この映画を、今のかみさんと観たとき、頬を濡らした。
この人だと思った。この人とならと思った。

曖昧な関係の中で不毛な時間(とき)を過ごした人は、
きっと形を変えて平穏を何時しか得るのだろう。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画    DVD  スティーヴン・キング  ティム・ロビンス  モーガン・フリーマン  ギル・ペローズ 
TB: 0    CM: 4   

【DVD】フランシスコの2人の息子  2005年公開作品 

フランシスコの2人の息子 [DVD]フランシスコの2人の息子 [DVD]

ギャガ・コミュニケーションズ 2007-10-05
売り上げランキング : 29903

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2 FILHOS DE FRANCISCO - A HISTO'RIA DE ZEZE' DI CAMARGO & LUCIANO
TWO SONS OF FRANCISCO

監督:ブレノ・シウヴェイラ
出演:アンジェロ・アントニオ ジラ・パエス ダブリオ・モレイラ マルコス・エンヒケ マルシオ・ケーリング チアゴ・メンドンサ パロマ・ドゥアルテ ジョゼ・デュモント リマ・ドゥアルチ


TRAILER



「ブラジル」という国は、公用語がポルトガル語で、サッカー、コーヒー、リオのカーニバルが有名で、2016年にオリンピックが開催されることぐらいは知っていた。
この映画、さほど昔の話ではないのに、貧富の差というか、これぞまさしく“格差社会”の現実に愕然とした。
日本では格差が広がったといわれているが、ブラジルの比ではない。地方は公共交通機関が発達してないからといって、一家に一台どころかほぼ成人の一人に一台車を所有しているんだからね。
いくら政府が景気対策を打ち出してみても、「ちょっとやそっとの努力じゃ報われない悪平等な社会になってしまった」ってことじゃないの?ブラジル人からみたら日本はどうなんだろうと思う。

以下、

ネタバレご注意願います。

ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノググッてみた。主人公のゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノは、総リリース14枚のCDの売上が2200万枚を記録するブラジルの至宝と呼べる国民的デュオとのこと。彼らの音楽はセルタネージョ(SERTANEJO)と呼ぶ。日本で言えば「演歌」、アメリカなら「カントリー」だろうか。素朴で哀愁を帯びたメロディアスな曲調が印象的だ。ブラジル内陸の牧畜民から発露した「ムジカ・カピネーラ」をベースとした曲の数々は、不思議と日本人のアタクシにも響くものを憶えた。

ストーリーは格別に際立って優れた脚本と言う訳ではない。でも拍子抜けするぐらい純朴な家族愛が、観ているこちらに真っすぐに伝わってくる。底抜けに明るいブラジル人がそこにいた。「おれたちの夢はどこで間違ったんだろう」という父親に、「あなたの夢よ。私は子育てをしただけ」と返す母親が凄い。成人したゼゼも最初はまったく売れず、スタジオ録音しても、いつそれが発売されるのかわからない状態。奥さんは内職で家計を助ける毎日。「これでは娘を養っていけない。明日から働きに出る」と夫が言うと、「あきらめないで。あなたの仕事は音楽よ」と言う。

母親といい、奥さんといい、

ブラジルの女性は強くて逞しい。




思うに音楽とは、その国のお国柄を表す「鏡」とも言える。ボサノヴァがリオの中産階級からムーブメントを起こした様に、またイギリスの労働者階級から湧き上がったパンクも然り。日本の音楽の大半も地方の「祭り」を起源としてる。ブラジルのセルタネージョも、愁いを帯びたカンツォーネの趣きで、とても心に残った。

率直に言えばの映画の出来は、それほど素晴らしいとは言えない。しかし、それを補って余り有る「魂の叫び」にも似た、秀逸な音楽が本作には厳然と存在する。後半に本人家族達が登場して歌うパートは、涙腺の弱い方なら涙無しではご覧頂けない程に感動的だ。十分満足する作品と思う。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



【関連商品】





category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  ブラジル  ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノ  2005年 
TB: 0    CM: 0   

【DVD】エレジー  2009年公開作品 

エレジー デラックス版 [DVD]エレジー デラックス版 [DVD]

(2009/07/24)



Amazonで商品詳細を見る

監督:イザベル・コイシェ
出演:ペネロペ・クルス ベン・キングズレー パトリシア・クラークソン デニス・ホッパー ピーター・サースガード デボラ・ハリー 他

TRAILER




(ネタバレご注意願います)

地位も名声もある大学教授(ベン・キングズレー)が、30歳も年が離れた教え子(ペネロペ・クルス)と、恋に堕ちるという映画ではありがちなパターンでした。最初は彼女の若くて美しい肢体が欲しかっただけのエロ爺が、すったもんだの挙句、彼女と再会し絆(?)を得るまでのお話し。

映画「エレジー」ベン・キングズレ ペネロペ・クルス フィリップ・ロスの小説が原作だそうだけど、読んでいないのでわかりませんが、なんともまぁ・・・陳腐で臭すぎるストーリー展開。正直言って、苦手、うんざりでございます。大学老教授が若い女子学生に欲情を持ち、その扱いに肯定的な考えと否定的な考えが交錯する、という出だしはなかなか良かったんですけどね。

ベン・キングズレーの演技って、「ガンジー」「シンドラーのリスト」で見せたような渋さはあるけど、こういう恋愛ものには地が出ちゃうのかなあ。妙に生々しくて、参りましたねえ。俗に言うところの「キモイ」スケベおやじにしか見えませんでした。

それよりも、「シャッター・アイランド」にも出演しているパトリシア・クラークソン演じるキャリアウーマンが良かった。主人公と20年来の愛人関係にあって、あり余る「大人の女」の色気と、ペネロペの「若いキレイな女」の色気の対比が面白い。というのが、この映画の最大の魅力なのかもしれません。

イサベル・コイシェ監督が好きでいくつか観ているんですが、これはサプライズがあったにせよ10点満点中6点。批判を恐れずに言うなら同監督最低のデキかもしれません。

そのサプライズというのが、79年~80年代初頭、当時のディスコを席巻していたブロンディ(過去記事)のVocalデボラ・ハリーが出演していたこと。女優やってる!って、驚きましたよ、これには。

クレジットを見て気づいて「デボラ、おばあちゃんになっちゃった・・・」と思わず本音をポツリ。

すると、かみさん、誰ソレ的に「・・・・??」と乗ってこない。
「ブロンディだよ」
「知っている曲はあるけど、リアルじゃないしねww」

hahaha(汗)これをGeneration Gapと言います。

ググッてみたら同監督の前作「死ぬまでにしたい10のこと」にも出演していたことが判明。ぜんぜん気づきませんでした。まぁ、60歳も過ぎりゃ昔の面影なんてねえ・・・わかりゃしませんて。
主人公(ベン・キングズレー)の友達の奥さん役で、出番は少なく演技はともかくも感慨深いもんがあります。


↓↓ 「エレジー」のワンシーンより
映画「エレジー」デボラ・ハリー

↓↓ ブロンディ絶頂期の頃(30代前半)
ブロンディー時代のデボラ・ハリー

30年前と比較するのは酷というもの。嬉しさと懐かしさがこみ上げて来るから、
わからなくてもいいんだよこれで。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン




1980年、UKランク1位の「銀河のアトミック」を久しぶりに聴いてます。








category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  ベン・キングズレー  ペネロペ・クルス  パトリシア・クラークソン  デボラ・ハリー  イサベル・コイシェ  ブロンディ  1980年  2009年 
TB: 0    CM: 2   

【DVD】蘇える優作 ‐「探偵物語」特別篇  1998年公開作品 

蘇える優作 ‐「探偵物語」特別篇 [DVD]蘇える優作 ‐「探偵物語」特別篇 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2009-11-21
売り上げランキング : 74906

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

亡くなって20年の歳月が経つ今も、ビデオやCMでファンを魅了し続けている俳優・松田優作の、往年の人気TVドラマ「探偵物語」の第一話と第五話をスクリーンに蘇らせた特別篇。予告篇や優作の出演映画の映像を、様々なエピソードと共に綴った「メモリアルフィルム」が、二話の前後に挿入された構成になっている。コミカルとシリアスが同居した探偵・工藤の男臭さに憧れずにはいられない。優作を語るには絶対外せない作品。

■キャッチコピー■
永遠に、自由(アウトロー)。―不滅のヒーローに喝采!秘蔵・優作メモリアル
竹中直人ナレーションによる秘蔵・優作メモリアルフィルム収録!


●第1話「聖女が街にやって来た」
●ベストセレクション「探偵物語」予告篇傑作選(第7話・第18話・第19話・第20話・第22話・第27話)
●第5話「夜汽車で来たあいつ」

【キャスト】
松田優作 成田三樹夫 山西道広 竹田かほり ナンシー・チェニー 
第1話:緑魔子 熊谷美由紀 佐藤蛾次郎 山谷初男 
第5話:水谷豊 古尾谷雅人 原田美枝子

【スタッフ】
原案:小鷹信光(徳間書店刊)
監督:村川透(第1話)/澤田幸弘(第5話)
脚本:丸山昇一
撮影:仙元誠三(第1話)/杉村博章(第5話)
音楽:SHOGUN
製作:セントラル・アーツ
構成:山口猛



20110926.jpg

ハードボイルドの主人公は、とにかく渋くなければならない。

およそムダとしか思えないことにこだわり、妙にやせ我慢をし、
ボディにパンチを喰らいながらもへらずグチを叩く。
渋くなければ単なるアホだ。

でも日本の場合はちょっと様相がちがっていて、単なるアホであればあるほどハードボイルド的に愛される。
それはすべて「傷だらけの天使」の萩原健一と「探偵物語」の松田優作のおかげ。

ビギのファッションに身を包みやることなすことがカッコ悪い「あにきぃ~」(水谷豊)の姿と、
渋すぎる成田三樹夫から「工藤ちゃん・・・図にのるなよ探偵!」と凄まれて
ベスパP150Xでトンズラこいちゃう私立探偵こそがカッコ悪いがゆえにカッコよかったのである。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  1998年  松田優作  成田三樹夫  萩原健一  水谷豊  古尾谷雅人  原田美枝子  竹中直人 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。