Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.8 

「ばさら邸」―館内散策―(8/7~8/8)



2014-08-08.jpg
ロビーのテラスから英虞湾を望む


(加筆中)
スポンサーサイト

category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0   

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.7 

08/08/20014(二日目)
「ばさら邸」AM8:00~朝食in 魚(さかなへん)


生憎この日は台風が迫っていてどんよりとした曇天。
朝陽が差し込むとまではいかなかったが外の庭が見える部屋での朝食。

朝食-1

小皿に盛られた副材が綺麗に並んでいた。

「じゃこ」「牛ごぼう」「切り干し大根」「いか刺し」「野菜の炊き合わせ」「香の物」

朝食-2-4
人参とオレンジ(たぶん)のミックスジュースが胃袋に沁みこんでいく。
朝粥がうれしい。青さの入った「あら汁」おいしかったですよ。
えーーーっと、お粥おかわりできるのかな?

朝食-2-6
青さを練りこんだ蕎麦に出汁巻きたまご。

少なめのお粥一杯で十分?






朝食-11

今度は土鍋ごはんです。

蓋を開けるとおこげが期待できるいい香りが広がる。
4杯分はあろーかと・・・
話しには聞いていたが、二人にはボリュームあり過ぎです。


朝食-9


アジの開きを


朝食-17


おこげごはんで


朝食-18
ジュレがけのスイカとグレープフルーツの冷静デザートです。

ちなみに、チェックイン時に「和食」「洋食」を選べます。シェアすることも可能です。
洋食の口コミを拝見すると、自家製酵母で作られたパンが概ね好評。
ボリュームからしたら女性には洋食がおススメかもしれません。


朝食-12

ご馳走様でした


次回へ続く


category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 2   

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.6 

08/07/20014(一日目)
「ばさら邸」貸切露天風呂―天の鏡― 


2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24

ばさら邸には公式HPで公開されているように3つの貸切露天風呂があります。
「月の宮」「天の鏡」「くゆりのびり」すべて制覇したかったのですが、
競争率激しくあえなく撃沈。
来館する前に決めていた「天の鏡」は絶対外せなかったので、深夜の時間帯(23:00~23:50)でしたが、
ゆっくりのんびり50分間堪能させていただきました。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-6-1

映画のワンシーンのようなどこかで見たような光景が目の前に現る
「いいねえ!」「うん!」二人のテンション急上昇
明るい時間帯は向こう側に英虞湾を眺望できる

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-17

湯船は縦2m横4~5mはあるだろうか
いやそれ以上かも
二人には十分すぎる広さだ



2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-10
2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-18

岩盤浴効果のあるソファーベッドで横になるかみさん
じわじわと温かくなるらしい

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-11

水ではなく「レモン水」
プランによってはビールもあるらしい
マジか



2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-22

前の時間帯に利用した宿泊客がいるのに、
髪の毛一本も見逃さない(湯船に至っては不明な毛)清掃の徹底さに驚いたというか感心したというか。
当たり前のことなんだけど、その当たり前のことができない宿を何度も目にしてきた。
ばさら邸はたった10分間でやり遂げるスタッフの努力に感服。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-24-19

だからこうやって気分よく何度も湯に浸かることができる。



次回へ続く(朝食、館内散策編予定)


category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 2   

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.5 

08/07/20014(一日目)
「ばさら邸」夕食―ばさら特別創作膳― in 魚(さかなへん)


2014-08-20-0.jpg

魚と書いて「さかなへん」

個室の和風ダイニングです。

ライトアップされた庭(無名庭)が見える部屋を期待しながら・・・・

2014-08-20-5.jpg

残念!反対側でした

料理がずらーっと並んでるのではなく
出来立てを一品ずつ提供される
いわゆる会席膳です

2014-08-07-48.jpg
食前酒と先付の岩牡蠣

少しフローズンな梅酒のなんたら、岩牡蠣を和えたなんとかと言ってましたが忘れました(笑)
品書きを見ながら・・・・
やっぱりお酒が欲しくなるわけです

2014-08-20-4.jpg
前菜

・山桃ジュレ掛け
・丸十(さつまいも)檸檬煮
・蓮根東寺揚げ
・海老小袖寿司
・床節旨煮

2014-08-07-43.jpg
吟醸白鷹

スタッフさんのおススメもあって飲んでみた
ちょっと重いが
喉越しがすっきりしていて嫌じゃない


2014-08-07-46.jpg
2014-08-07-45.jpg

アルコールを滅多に口にしないかみさんもご満悦

頃合いよく次は椀物です

2014-08-07-44.jpg
伊勢芋とふのり 吹とろ

ひんやりとしていて重めじゃない丁度良い緩さ加減がうれしい

そして
一番の楽しみにしていたお造りです

2014-08-07-47.jpg
旬のこだわり 朝獲れ天然地魚

小振りだったけど伊勢海老も!!
よーく見ると錫の皿に盛られていることに気づく
低温に維持させる小粋なおもてなしですね
できれば他のお造りも・・・・(苦笑)

2014-08-07-42.jpg

「伊勢まぐろ」って初めて聞きました
地元では有名なのかな
なんだろう・・・表現のしようがないっていうか、普通で(笑)
でも、どれも解凍じゃないってわかるくらい新鮮
冷酒にぴったりでした
公園児さんもこういうの好きそう(笑)


2014-08-07-29.jpg
進肴 丸茄子田楽 ばさら風

「隠しカメラ入れてる?」
ってくらい、料理を出してくれるタイミングがお見事
温かいものは温かいうちに
冷たいものは冷たいままが徹底している
これも「ばさらの流儀」なんだろうな

2014-08-07-34.jpg

これがプランにあった料理長からの一品
品書きには書いてません

2014-08-07-35.jpg

濃い味噌とミョウガの絶妙なバランス
ホタテとの相性がとてもいい
美味しかったです


2014-08-07-31.jpg
台物 和牛冷しゃぶ 氷鉢

2014-08-07-27.jpg

霜降りです一応(笑)

口コミも含め話しには聞いていたけど
ここまでかなりのボリューム
(あ、レタスの下に茄子が隠れてら・・・・)

この後もまだまだ続く恐るべし「ばさら膳」

酢物(海幸 酢味噌掛け)写真撮り忘れ

2014-08-07-24.jpg
香物(大女将手作りお漬物)

2014-08-07-22.jpg
御飯(志摩の漁師飯)

2014-08-07-28.jpg

たこの炊き込みご飯でした
もう限界です
ギブアップ!!


え?
デザート残ってますけど?





2014-08-07-19.jpg
甘味 料理長特製デザート

ベリー系ソース掛けのチーズケーキ
別腹です(笑)


いやいやスゴイです
何がスゴイって
もう食えねーぞくらい食ったのにですね
ダイニングを出る手前のテーブルに
おにぎり、枝豆、トウモロコシやら何やら
ところ狭しと並んでるですよ
スタッフさんが「夜食にどーぞ」って声かけらるし(笑)
無理だってーのにもう


2014-08-07-21.jpg

「イカの塩辛」まで頂いちゃいました

寝る前のお酒と一緒に胃袋へ
(どんだけ食うんだよ)
まちがいなく旅のせいです(笑)

次回へ続く(加筆中)







category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 2   

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.4 

08/07/20014(一日目)
「ばさら邸」in 汀の弐(和モダン オーシャンスイート) ②


【関連エントリー】
ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.1
ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.2
ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.3

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-10
汀の弐室内見取り図



2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-2
2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-4
畳リビング

ボードには37インチTV(AQUOS)、Blu-rayデッキ、CDプレイヤー、ポット、
そしてKeurigのコーヒーマシーンが!!
コーヒーや紅茶を無料で飲める。さらに冷蔵庫の水や、お茶まで無料。
プランによっては、冷蔵庫の中全部無料というのもあり。
まあそのなんだ、それ込みの宿泊料なんだろうけど、日本人って無料と言う二文字にLoveな人種なんだよね(笑)


2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-4-7
2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-3

無線LANは今や標準になっているけれど、ここはiPadまで置いてある。
勝手にアプデしたり、アプリのDLさえしなければ使い放題。
これで館内施設、夕・朝食時間の予約をするんですが、
操作に慣れてないご年配の方はちょっと戸惑うだろうなと思った。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-4-8

かみさん楽しみにしていたアランヤスパを速攻で予約。
貸し切り露天風呂、3か所全部入るつもりが競争率激しく希望の時間帯はとても無理。
深夜の時間であったが「天の鏡」を予約(後日ブログアップ)。ライトアップされて夢心地でした。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-6
2014-08-08 伊勢・志摩旅行-22-7

空気清浄機、加湿器も標準装備。
そしてバリアフリー。どこまでも人にやさしい「ばさら邸」。


2014-08-08 伊勢・志摩旅行-23-4
2014-08-08 伊勢・志摩旅行-23-4-1
パウダールーム

アメニティグッズも充実。
右手奥が露天風呂。
テラスが鏡に映りこんでいるせいかけっこう広く感じる。


2014-08-08 伊勢・志摩旅行-23

露天風呂は24時間好きな時に入れます。
客室同様、全18室1つとして同じ露天風呂はないという。ちなみに「ばさら邸」には大浴場はありません。
逆光が残念。英虞湾が見えます。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-23-3

地ビールいっちゃいました。

かけ流しではなく循環ろ過式。温泉特有の匂いなし。ほのかに檜が香る。

ここで飲むビール最高でした。


2014-08-08 伊勢・志摩旅行-23-5

ライトアップするとこんな感じです。開放感半端ナシ。


次回へ続く



category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 2   

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.2 

2014-08-09.jpg


08/07/20014(一日目)
「ばさら邸」チェックイン


鵜方駅から各駅で約5分。終着駅「賢島」に着くと送迎車が待機していてくれました。

高級セダンでお迎え。クラウンでしたが。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-3

丁寧に荷物を持ち、トランクに収め、ドアの開閉等々、
それはもう、ちょっとしたシティホテルのベルサービスなみのスマートさ。
見渡せば周辺の送迎車はマイクロバス。まず、そこから違いましたね。
会話もさり気なく程よい距離感で好感持てました。

クルマ走らせ5分ほどで到着です。

スタッフさん2名が笑顔で待っていました。

大人の隠れ家的な門構えに期待感が高まる

4千坪もあるという英虞(あご)湾を見渡せる高台の敷地に全18室
同じ棟でも1つとして同じ客室はなくそれぞれ趣向の違う客室になっている
内3室は離れ棟(最上級スイートルーム)

※全室に露天風呂付き⇒ここを選んだ決定打。

ほかに三つの貸切り露天風呂(予約制)があり、風呂好きにはたまりませんよね。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-5
玄関が引戸 渋い・・・


2014-08-08 伊勢・志摩旅行-2
ロビー(L字型)からフロント方向 

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-7
チェックイン

「汀渚 ばさら邸」
公式HP
http://basaratei.com/

部屋タイプ:汀の弐(和モダン オーシャンスイート)
プラン名:ばさらな休日 ~自由気ままな私たちの旅~
チェックアウト:11:00


「汀渚(ていしょ)」とは水際を意味し「ばさら」とは自由気まま。喧騒を離れて優雅に過ごしてもらいたいという願いからだそうだ。12歳以下の入館を遠慮いただいている理由もそこにあるようだ。

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-16

天井高っ!

2014-08-08 伊勢・志摩旅行-10
ウェルカムドリンク(伊勢茶)はクッキー(白石クッキー)付きでした。

ヒーリングミュージックが静かにリピートしていたり、時折聴こえる蝉や鳥の鳴き声が心地いい。
きつくないアロマチックな香り(木のような)も癒し。夢か現実かの境目にいるような空気感は半端ない。
どえりゃあところに来ちまったな(笑)
といって、全室スイートという割にはラグジュアリーさもあり、なんだろうこの感覚・・・・
来てみりゃわかりますよと言えば簡単なのだが、言い表すことのできない不思議な開放感です。


次回へ続く(部屋と館内散策を予定)


category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 2   

ばさらな休日 ~自由気ままな伊勢志摩の旅~ vol.1 



8/7~8
伊勢志摩の湯殿「汀渚 ばさら邸」へ行ってきました。(一泊二日)

公式HP
http://basaratei.com/


2014-08-08 伊勢志摩旅行-2


辛口のクチコミもありましたが、部屋、食事、風呂はもちろん、スタッフ皆様の気遣いのどれもが、
大人のための宿というコンセプトにぴったりの素晴らしい宿でした。
ここは日常を忘れることができる「贅沢なひととき」を味わうための別邸という感じでしょうか。


08/07/20014(一日目)
ルート:自宅⇒東京⇒名古屋⇒鵜方⇒賢島



クルマではなく新幹線で

たまにはね
流れる景色を見ながら
理由はたったひとつ








2014-08-07~08 伊勢・志摩旅行-2
ビール飲みたい!




2014-08-07~08 伊勢・志摩旅行-3
ヤキトリでグビッと

これ、やりたかったんです アハハ


そして

旅のお供といえば駅弁!!

2014-08-07~08 伊勢・志摩旅行

ecute(エキュート)東京店

・焼き鳥(串くら)
・ハンブルグコロッケ弁当(つばめグリル)
・米沢牛炭火焼極上カルビ弁当(ふるさと料理 福膳 )





名古屋で近鉄線に乗り換え

鵜方で途中下車


寝ちゃってます(笑)
2014-08-08 伊勢・志摩旅行-1




昼食:「磯料理ヨット」さん

2014-08-07~08 伊勢・志摩旅行 磯料理ヨット-2

伊勢エビ どぉーーーん

前回・・・・もう十数年前になりましょうか

ここで食べた貝焼きが美味しくてね

「ヨット定食」食いたいがために

昼食はここって決めていました

2014-08-07~08 伊勢・志摩旅行 磯料理ヨット

「伊勢エビ」別注文(時価)一尾で豪華になりました
髭か動くのはさっきまで生きていた証拠
旬ではないけど、身が引き締まっていて、ぷりっぷりで、あまいあまい
赤だし(青さ汁)に頭を入れてくれます

HP
http://isoryouri-yacht.com/



今回の宿泊先「ばさら邸」さんへ

各駅に乗って賢島(終着駅)まで二駅

2014-08-07~08 伊勢・志摩旅行 鵜方駅

チェックinが早まることを告げると
快く引き受けてくださいました

次回へ続く

category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

TB: 0    CM: 0   

こんなところへ行ってました。 

2013-07-19~21 沖縄

2013-07-19~21 沖縄-1

2013-07-19~21 沖縄-2


週末(7/19~21)、期日前投票を済ませ予定通り沖縄へ。

何年かぶりにダイビングも堪能。

この光景をしっかり目に焼きつけておこう。


2013-07-19~21 沖縄-3


category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 旅行記  -  janre: 旅行

tag: 旅行  沖縄 
TB: 0    CM: 4   

温泉でリフレッシュしてきた 

伊東温泉-1

この週末、伊東方面へ。

今年1年、病気や怪我もせず過ごせたのも、かみさんのおかげ。

日頃の感謝を込めて温泉をプレゼント。

-- 続きを読む --

category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 伊東  温泉  旅行 
TB: 0    CM: 2   

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。