Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Feel wind 



渡る風がここちよくて


窓をあけて


産毛にも風をさわらせて




スポンサーサイト

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

他人がどうなろうと笑っていられる様な生き方を望んでる人間なんていないと思う。  

そう思いたい。

グローバル化という言葉の響きも既に過去のものになりつつある。
聞こえは良かったが、要は搾取の構図をドメスティックからグローバルにしただけ。
だから搾取してきた国々が発展してくると、次なる獲物を狙って資本が移動する。
これが当たり前だとでも言うように。
弱者を取り巻いて甘い汁を吸い、旨味が無くなったら次へと・・・。
先進国が成長するためのエネルギーを弱者から吸い上げ続ける構図は変わらない。
誰かの犠牲の上に成り立つ先進国の成長。
もうこんな腐った市場原理主義なんて、いいかげんヤメにしようよ。

今回の中国の対応もそうだ。
甘い汁を吸うだけ吸って、成長しはじめたら今度は脅威だと騒ぎ立てる。
別に中国を擁護するつもりは毛頭ないが、
「先進国」と呼ばれる国々のやっている事の方が人類の存亡を脅かすような脅威だったり、
人をバカにしていると思うよ。

無論、経済成長にあぐらをかいて「やったらやり返せ」の手法で
根拠のない強硬姿勢を貫く人種もどうかしていると思うけど?

(雑感)

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

TB: --    CM: --    

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら  岩崎夏海(著) 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

「もしドラ」

買うまでもなく図書館で借りて読了。

単純にストーリーを追うだけでもおもしろい。
しかもちょっと泣けるし。
巷では賛否両論が渦巻いているが、
物語とドラッカーの理論、考え方をうまく融合させていて、
「ドラッカー入門」の「入門の書」としてはいい出来だと思うけど?

だからみなみは、入部希望者をそのまま入部させるのではなく、まずあって話し合い、
彼らの要望や希望を聞き出していった。
そのうえで、彼らの現実、欲求、価値というものが野球部に適さないようであれば、
他の部に入ることを勧めた。
そうやって、野球部にとっても、また入部希望者一人にとっても、最適な道を探そうとしたのだ。
- 181ページ -



原点になった書は

ピーター・ファーディナンド・ドラッカー【P・ F. ドラッカー 】
マネジメント 基本と原則


書棚より ドラッカー マネジメント 基本と原則

ドラッカー博士はマネジメントの重要性を一貫して説いてきた。
それは、一部の富裕層に支配されること無く、
社会に対して独立自尊を貫くように説いた福沢諭吉と重なる。

マネジメントは、権力の道具ではない。
社会を生きる人間が、最低限身につけるべき所作なのだと思う。

それを履き違えていると、視点が歪む。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



category:  ├ Books

thread: 読書メモ  -  janre: 本・雑誌

tag:   ドラッカー  岩崎夏海 
TB: --    CM: --    

Jellyfish 


ふわりふわり 



ゆらりゆらり




悠々自適に



天真爛漫に





ふわりふわり 



ゆらりゆらり 





自由に、そして



美しく




category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。