Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

失敗の自由 

やってみせ

任せて

失敗の自由を許す
スポンサーサイト

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

始まりと終わり 

さまざまな出会いと別れがあって

それでも日々は続いていて


変えられないものを受け入れる心の静けさと

変えられるものを変える勇気と


その両者を見分ける英知を与え給え。

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

やりたいことよりやるべきこと 

欲望より

「使命」


夢より

「志」


一度きりの人生

そんなふうに生きてみようよ

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

kiss 

空気をはさんで

頬と唇がすぐそこに

ぼうっとした体温

むずがゆいような感覚

視線がからみ

指が絡まりあい

舌先が触れただけで

口の中に溢れてくるもの


それは

信頼と歓喜と

快楽が混在したもの

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

雨宿り 

ちょっと恋心を抱いた人と雨宿り
靴も靴下も濡れてしまう雨宿り
たった5分過ぎただけで
一生が終わったかのような
そんな気持ちを伝えられなくて




きみは
「いつやむんだろうね。。。」 と、ぽつり。

「雨が止んだら一緒に帰ろう」と言えず
汚れたズボンの裾を気にしたふりしながら

「そうだね」

思ってもないことを口に出していた。

雨は小降りになり
陽が射し込みはじめ

きみは

「それじゃあね。さよなら~」と、

手を振り去って行った。

ぼくは追いかけることもできず
そこへ突っ立ったまま動けなかった。

ぎゅーっと締め付けられた。

小さなチクッとしたものが奥にあった。

もどかしくさも、ふがいなさもグチャグチャに同居していて。


初恋だった。


「ちっ!」と舌打ちして
「チクショー」を言いながら
自販機でショートホープを買った。
初めてのタバコ。
むせて吐きそうになった。

担任を見つけ慌てて逃げ出した中2の夏。

ガキだった。ほんとうに。






category: 【 邦楽 ま・や・ら・わ 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 邦楽  村下孝蔵  堀北真希 
TB: --    CM: --    

ざわめき 

名も無き花

花弁から匂う

暖かさとやさしさの混在


時おり陽が射す光


ほろほろと慈愛に満ちて

蒼く淡い空が

「命」を含んでいるいるようで


これからどう楽しもうか


かすかに

でも確実に



category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

生命線 


目をそらさずに

まっすぐに見つめることは

なんて難しいのだ


なんのてらいもなく

自らの力を信じることは

なんて難しいのだ


泣きたくなるような日々のなかで

笑って生きる人の

心はなんて強いのだ


なにもできないと感じながら

虚しさを感じながら

ただひたすらに何かを信じ
 
ただ前を向いて生きる


それは 

なんて悲壮なのだ


でもそれは

なんて尊いのだ

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

ゆびきり 


ココロは弱くて

甘い蜜に流されるから

コトバじゃなく

指間を絡ませ

指切りを





category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

届かぬ想い 


素敵なデートをしよう
心配は終わった時に
そうさ、
終わった時に

答えなんてどうでもイイ
今生きていれば
そうさ、
今です今

お願いです

生きていて欲しい



category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

満ち引き  


潮の干満のように

何かに引っ張られて

満ちたり引いたり

人の気持ちや感覚にも

そんな波があって


満ちたときに傷は見えぬが

果てしなく底にあるもの

自分の波を自分で押さえれるなら

時化ぬだろうに


色々な海がある

流されて溺れても

潜ってみたい場所がある

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。