Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

素直なアウトプットが大切 

29日、組織の一部を引っ越しました。

といっても、すぐ上の階にですが。

現状30坪では手狭になったというのもあり、

グッドタイミングでした。

20111029-2.jpg


配線などは自分たちでやっちゃいます。
こういうの好きな連中が多くて助かる。

20111029-1.jpg

頭ひねって考えて気張って動いてまた考える。
それでも行き詰ったら悩む。当たり前だ。一人前の人間だもの。

でも、

ひとりで悩みドロップアウトするくらいなら、
気の置けない相手に感情をアウトプットしたほうがいい。

素直なアウトプットさえあれば、
友人たちは間違ってる部分を指摘してくれるかもしれない。
冷静な自分が客観的に自分を分析してくれるかもしれない。

凝り固まって煮ても焼いても食えない概念をあぶり出すことで膿が出てくる。
本来どんな人間でも持っている良心が、自浄作用をもたらしてくれる。
そうすることで違った考え方を身につけて学習するのだ。

いろいろ考えてたことが結論が出てスッキリした。
解らないことがあると、もやもやする。
そこを諦めるのか、答えが出るまでやるか。

ちゃんとやれば答えが出るとも限らないから厄介だけど。
今回はたまたま答えが出てよかっただけで。

もともと器用じゃないので余計に時間がかかる。
でも相手が腹割ってくれて、こっちもその気持ちを考えてあげたらスっと答えが出る時がある。
納得できない答えでもいいんだよな。
そこはあんまり関係ない。

素直な気持ちで話せたらそれで充分だと思う。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

ブルハの「青空」を聴きながら 



神様にワイロを贈って
天国へのパスポートをねだっているような奴は
腐るほどいる。



謝罪はするが、


誠実さの欠片もなく、


責任を取らない政治家がその最たる例。



やることをやれよ! やるべきことを。



「愚直」という言葉がある。「バカ正直」と言い換えても良い。
不器用だが、限りなくリアルでもある。
ブルーハーツはそんな言葉を音楽で表現し続けたバンドだった。
人は弱いもの、そしてどうしようもない。
でも、彼らの前を向いて歩くのだというポジティブなアティチュードが、
アルバム全作に一貫されていた。

「ミサイルほどのペンを片手に面白いことたくさんしたい」
「見てきたものや聞いたこと今まで覚えたぜんぶデタラメだったら面白い」
「僕らは泣くために生まれたわけじゃない」
「くそったれの世の中にションベンかけてやろう」

最高だった。シビレた。言葉のひとつひとつが乾いた心にビンビン響いた。

難しい言葉や比喩等を使わず、試行錯誤のしすぎないシンプルなパンクサウンドと、
単純でも深い意味のある詩に覚醒した。

ヒロトのワケの分からないトチ狂ったようなパフォーマンスさえも、
80年代的相対主義が蔓延し醒めた視線のなか、
無力者の「不定形」な怒りを代弁しているような気がした。
それは極めて新鮮な生き様だったのだ。

「生まれた所や皮膚や目の色でいったいこの僕の何が分かると言うのだろう」

ヒロト、マーシー・・・
あんたら、やっぱり凄ぇーや。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン








category: 【 邦楽 た・な・は 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 邦楽  ブルーハーツ   
TB: 0    CM: 5   

Migratory Fish ~今日という一日が少しだけプラスになりますよう~ 

今年、神様は大きな試練を与えてくださった。

あと2ヶ月しかないと考えるか、まだ2ヶ月もあると考えるか。
今年を振り返るにはまだ早いかもしれない。
でも書かずにはいられない。

昔、ダメリーマン時代の先輩が言っていた。
「俺たちは回遊魚だから」
マグロは泳ぐのを止めると死んでしまうってことらしい。

いろんな生き方がある?
仕事より大事なモノだってある?
止まっても立ち上がる人もいる?

ええ、そのとおり。

だけど自分は・・・
やはり性質(タチ)が回遊魚なんだと思う。
止まろうと考えない。
後ろを振り返るのが怖いから。
必死で泳いでいるように見えるらしい。
ゴールも決まっていないし。
何が楽しいんだと。

最近改めて気づいてきた。
「この生き方、やっぱり楽しい」って。
泳ぎに夢中になって通り過ぎた景色は、
後でゆっくり見に行けばいい。


たどり着いてない景色はどうやったって見えてこない。

まずは行かなきゃ何も始まらない。
そこにはどんな綺麗ごともない。
何よりも泳ぐ力がなけりゃ魚にすらなれないのだから。

失うモノもある。失敗だって山ほどある。
どうしても悔しかったら、
後でゆっくり拾いに行けやいい。
それが回遊魚らしい生き方だ。

泳ぐ力が無くなれば、
泳ぎたくても泳げなくなる日は勝手にやってくる。
その時におろそかにしてきたことや犠牲にしたことを省みようと思う。
それまで必死に泳ごうと思う。

もし、その時手遅れになることがあったとしても、
それも回遊魚の生き方だと思う。
自分の背負うべき十字架を背負って生きていけばいい。
何も失わないように生きたところで、
一方的に失う日だってあるんだから。

どんな人生でも後悔や十字架から逃げられないから。

誰が言ったか「死ぬこと以外はかすり傷」って言葉がある。
ものすごく感動したわけではないけれど、
妙に納得してしまった覚えがある。
人は回遊魚では無いから、回遊をやめても死なない。
回遊魚でなくなる日が来るだけだ。

その日まで回遊魚らしく。
つまり自分らしく。

恐れず、奢らず、わがままに生きて行こうと思う。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 自分自身で切り開く生き方  -  janre: ビジネス

TB: 0    CM: 0   

【DVD】フランシスコの2人の息子  2005年公開作品 

フランシスコの2人の息子 [DVD]フランシスコの2人の息子 [DVD]

ギャガ・コミュニケーションズ 2007-10-05
売り上げランキング : 29903

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2 FILHOS DE FRANCISCO - A HISTO'RIA DE ZEZE' DI CAMARGO & LUCIANO
TWO SONS OF FRANCISCO

監督:ブレノ・シウヴェイラ
出演:アンジェロ・アントニオ ジラ・パエス ダブリオ・モレイラ マルコス・エンヒケ マルシオ・ケーリング チアゴ・メンドンサ パロマ・ドゥアルテ ジョゼ・デュモント リマ・ドゥアルチ


TRAILER



「ブラジル」という国は、公用語がポルトガル語で、サッカー、コーヒー、リオのカーニバルが有名で、2016年にオリンピックが開催されることぐらいは知っていた。
この映画、さほど昔の話ではないのに、貧富の差というか、これぞまさしく“格差社会”の現実に愕然とした。
日本では格差が広がったといわれているが、ブラジルの比ではない。地方は公共交通機関が発達してないからといって、一家に一台どころかほぼ成人の一人に一台車を所有しているんだからね。
いくら政府が景気対策を打ち出してみても、「ちょっとやそっとの努力じゃ報われない悪平等な社会になってしまった」ってことじゃないの?ブラジル人からみたら日本はどうなんだろうと思う。

以下、

ネタバレご注意願います。

ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノググッてみた。主人公のゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノは、総リリース14枚のCDの売上が2200万枚を記録するブラジルの至宝と呼べる国民的デュオとのこと。彼らの音楽はセルタネージョ(SERTANEJO)と呼ぶ。日本で言えば「演歌」、アメリカなら「カントリー」だろうか。素朴で哀愁を帯びたメロディアスな曲調が印象的だ。ブラジル内陸の牧畜民から発露した「ムジカ・カピネーラ」をベースとした曲の数々は、不思議と日本人のアタクシにも響くものを憶えた。

ストーリーは格別に際立って優れた脚本と言う訳ではない。でも拍子抜けするぐらい純朴な家族愛が、観ているこちらに真っすぐに伝わってくる。底抜けに明るいブラジル人がそこにいた。「おれたちの夢はどこで間違ったんだろう」という父親に、「あなたの夢よ。私は子育てをしただけ」と返す母親が凄い。成人したゼゼも最初はまったく売れず、スタジオ録音しても、いつそれが発売されるのかわからない状態。奥さんは内職で家計を助ける毎日。「これでは娘を養っていけない。明日から働きに出る」と夫が言うと、「あきらめないで。あなたの仕事は音楽よ」と言う。

母親といい、奥さんといい、

ブラジルの女性は強くて逞しい。




思うに音楽とは、その国のお国柄を表す「鏡」とも言える。ボサノヴァがリオの中産階級からムーブメントを起こした様に、またイギリスの労働者階級から湧き上がったパンクも然り。日本の音楽の大半も地方の「祭り」を起源としてる。ブラジルのセルタネージョも、愁いを帯びたカンツォーネの趣きで、とても心に残った。

率直に言えばの映画の出来は、それほど素晴らしいとは言えない。しかし、それを補って余り有る「魂の叫び」にも似た、秀逸な音楽が本作には厳然と存在する。後半に本人家族達が登場して歌うパートは、涙腺の弱い方なら涙無しではご覧頂けない程に感動的だ。十分満足する作品と思う。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



【関連商品】





category:  ├ Movie

thread: 私が観た映画&DVD  -  janre: 映画

tag: 映画  DVD  ブラジル  ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノ  2005年 
TB: 0    CM: 0   

10/23のツイートまとめ 

Bergamot_777

どうやって意思疎通を促すか。いろいろ考えて、朝礼・会議・会食・面談と行ってみる。もちろん全て大切だと思う。
10-23 11:54

あくまで組織内のトップダウンとボトムアップが最重点項目。高いレベルでの意識の共有が求められる。
10-23 12:04

サービス業について考える時、大勢の人がホスピタリティを意識する。おもてなしはとても大事なことだけど、それだけじゃ一方的すぎる。お客様のため、お客様のご満足のためにおもてなしをする?なんで、こうもしっくりこないのか。
10-23 23:22

多分おもてなしは、マナーの範囲だと思う。だから、おもてなしに見返りを求めたり、気に入ってもらおうっていうことはサービスでは無いと思う。おもてなしは、定食で言ったらご飯の様な、あって当たり前のオプションだと思う。
10-23 23:27

君のためだから、あなたのためだからと言われると、どこか押しつけがましさを感じるように。おもてなしの押し売りは時に、ただのお節介になってしまう。「ご飯大盛り無料です」というのは、全ての人に必要とされてるものじゃない。
10-23 23:31

情熱を持って取り組んでくれることはありがたいことだけど、中身は情熱では変わらない。そうやって、「こうしてあげたのに」って考えて上手くいかないと、次は相手にお願いし始める。 「お願いだから、買ってください。」「お願いだから契約してください。」これって情熱と言えるのかな。
10-23 23:43

僕なら買わない。お金を払うという行為に付きまとう責任は、自分に帰順するから。そういう概念を持つことは、高い意識で仕事をして対価を得ていれば自然に身に着くと思う。だけど不思議なことに、自分が必要なものにはすすんで金を支払い、満足すれば感謝する。
10-23 23:48

人は自然に新しい需要を提起し、また、提供する技術を探し出す。革新的で今必要な商品やサービスを提供するなら、「お願いします売ってください」になると思う。けど払い下げのセール品を採算度返しで売るのなら「お願いします買って下さい」だと思う。
10-23 23:53

マジックは見る側には摩訶不思議なものだけど、其の実、大胆で単純なものが多い。見る側は無意識のうちにマジックを成功させてほしいという願望を持っている。仕掛ける側は、堂々と心配させないショーを、サービス精神旺盛な言葉と共に展開する。
10-23 23:56

だからタネもシカケもあると知っているのに、お金を払ってでも見たいものなんだと思う。革新的なサービスを、高いホスピタリティを意識して提供する。本当にお願いされるサービスを提供していきたい。
10-23 23:58

category: 【 随筆的なサムシング 】

TB: --    CM: --    

ピンク・フロイド 8th: Dark Side of the Moon (1973年)  

ピンク・フロイド

Dark Side of the Moon (1972)Dark Side of the Moon (1972)
Pink Floyd

EMI Europe Generic 1994-07-25
売り上げランキング : 87578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ピンク・フロイド-31973年、その時代のテクノロジーの全てを使って作り出した永遠の傑作、8thアルバム「Dark Side of the Moon」。邦題は「狂気」
クラシック、ロック、ジャズあらゆるジャンルを超えてロック史上に残る名盤だ。おそらく100年経ってもこの感動が色あせる事はないだろう。万人好みと言う点で同時期に発表されたキング・クリムゾンの「太陽と戦慄」に勝るとも言えなくない。プログレが難解とか分かりやすいとか言う前に、とにかく、この音の洪水に身を任せ感動の嵐の中で覚醒してほしい。

ただ、クリムゾンの存在がなければこの作品が存在したかどうか。プログレというより、むしろサイケデリック。個人的にサイケの本質を音像で表現した究極的に深化させたサイケバンドと思っている。

それも単なるサイケバンドではない。もの凄いテクニックを持っていなかった分、彼らには頭脳があった。効果音や擬音などにより、マテリアルとしてにいかに表現するか?みたいな。そんな雰囲気を追及して一線を越えてしまったところに凄みを感じて妙に感動してまう。フロイドを聴くきっかけになった「おせっかい」(⇒過去記事)も「ウォール」「原子心母」も愛聴盤だったりするが、本作は未だに掴みづらく謎めいていている。

しかし、とんでもないディープな作品であることだけは分かる。

【TRACK LIST】
1. Speak to Me/Breathe
2. On the Run
3. Time
4. Great Gig in the Sky

5. Money
6. Us and Them
7. Any Colour You Like
8. Brain Damage
9. Eclipse

ピンク・フロイド-2臓の鼓動から始まり、一気にフロイドらしい幻想的なサウンドの一曲目、騒々しいチャイムの音で始まる3曲目、幻想的な世界へと連れて行かれる4曲目、デヴィッド・ギルモアのギターが炸裂する5曲目、サビの盛り上がりがすごい6曲目、印象的な歌詞で終わるラストと全ての曲がつながっていながら一曲一曲自体の完成度も完璧。あっという間に聴き終えている。

このアルバムを当時のアメリカ人達はレコードが擦り切れるまで聴き、また買いなおすということを繰り返していた。そんなこんなで全世界で3000万枚というまさに「狂気」ともいえる売上を記録した。

しかし、このアルバム以降メンバー間の亀裂も深まり、またこの驚異的な売上によっていろいろ悩むことになってしまう。皮肉にも彼らは聴き手ほどの幸せを得られなかったということだ。当時のプログレは、「EL&P」「P.F.M」にしてもシンセが主流。クリムゾンとは別な意味でギターをメインにフィーチャーしたというフロイドの存在、ギルモアの存在意義は大きい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



では、アルバムから2曲続けていっちゃいましょうか。
(できるだけ音源のいいものを拾ってみました。)

Time



Great Gig in the Sky





【関連商品:所有アルバム】




category:  ├ Pink Floyd

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  1973年  プログレ  HR/HM  ピンク・フロイド  キング・クリムゾン  EL&P  P.F.M  サイケ 
TB: 0    CM: 0   

10/21のツイートまとめ 

Bergamot_777

【ビック・マック200円でやってます。】ブログUPしました。http://t.co/Ukb4qjLl
10-21 06:36

うわっ!!携帯端末からのセッションが急増している。弊社、全セッションの10%超え。デバイスはiphoneからが、ダントツの42%。
10-21 07:16

すでに始まっていたし、必ず来ることだけど、一気に加速されると・・・・って、当然施策済みなこと。インターフェイスには時間をかけて斬新で魅力的なものを製作中。やるからには、10馬身差は付けるつもりでいきますよ。
10-21 07:26

こういうデータから、なぞなぞをたくさん解かなきゃいけないね。携帯端末ユーザーのマーケットはまだまだ伸びシロがありますから。ワクワクしてきた。このロジック解析が弊社の一番の武器かもしれない。「オレ流」だけど。
10-21 07:31

昨日面接に来た20歳の子、興味深いことを言ったなあ・・・「若いうちに苦労して、早くお金や成功をつかみたい」だと。いいことだと思う。だけど、おもろいか?それ。
10-21 07:42

君のやりたいことって何?本当にやりたいことを犠牲にしてまで?それは苦労とは違うよ。それ以前に、若いうちに遊びができない奴が、どれほど頭固いか。
10-21 07:55

勝ち方にこだわって、本質を見失うのは、自分で自分を頭いいと思ってるやつに多い。だから机上の空論語るより、やりたいことをどんどんやればいいんだよ。そうすれば後でツケが回ってきて勝手にやりたくないこともやるようになる。
10-21 08:00

それでもルールはある。仲間裏切ったり、都合悪くなると逃げるようなやつは、話しにならない。それだけは、好きなことやろうが、苦労を選ぼうが関係ない。ちゃんと遊んでれば、先輩や仲間からそういうことをはじめに学ぶ。
10-21 08:01

もう一度話しをしてみたい。君の将来設計とやらを。
10-21 08:08

category: 【 随筆的なサムシング 】

TB: --    CM: --    

ビック・マック200円でやってます。 

20111020-1.jpg

マックといえばビッグ・マック。200円は嬉しい。
西ではマクド。東はマック。(過去記事⇒マックで休憩


「ご一緒にポテトはいかがですか?」
「ノー・thank youです。」

単品でって言ってますでしょ?
とは言わなかったが、
マニュアルどおりの接客、久しぶりに聞きました(笑)



『世界のビッグマック価格ランキング』

世界のマクドナルドで販売されているビッグマック1個当たりの価格ランキングを表示。
また、ビッグマック指数も並べて表示してます。

ビッグマック指数は各国の経済力を測るための指数。ビッグマック指数と為替レートを比較して為替相場を推理する一つの指標として用いることもできる。イギリス経済専門誌「エコノミスト」によって考案された。詳しくはビッグマック指数 - Wikipedia参照。



※2011年7月25日時点の価格(為替レート:1 USドル = 78.4円)
世界のビッグマック価格ランキング
16位以降は、⇒こちらを参照



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン

category:  ├ 美味ログ

thread: ファーストフード  -  janre: グルメ

tag: グルメ  ファーストフード  マクドナルド   
TB: 0    CM: 0   

10/19のツイートまとめ 

Bergamot_777

Tokyo Midnight http://t.co/zzH6HftC
10-19 05:56

人はエボリューションする。形が変わる変化だけでは絶対に足りない。変化以上の何かが加わって進化になる。
10-19 06:22

本質は変わらない。進化できるかどうか。変化だけじゃない何か。
10-19 06:24

探究心が不可欠になる。 気まぐれな世の中だけど諦めない。
10-19 06:30

重要なリソースは2つ。 「既に参加している市場」 「強みを持つ分野」
10-19 06:34

選択すべきスキームは「既存ビジネス進化型」誰もがやれそうで出来ない何か。まだまだ遠い。
10-19 06:35

category: 【 随筆的なサムシング 】

TB: --    CM: --    

Tokyo Midnight 

20111017.jpg

誰にも教えたくない

気の置けない

「店」がある。


誰にも邪魔されず

ゆっくりと

たおやかに

時間(とき)が刻んでいく。



Tokyo Midnight






人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

10/18のツイートまとめ 

Bergamot_777

過ぎ去った自分たちの世代のフィルターも捨てたもんじゃないと思うけれど、 今をときめくやつらのフィルターもときには使えるようになるんなら、 これは恐ろしいことになる気がする。
10-18 00:26

自分の考え方に限界を感じた時こそ、嫌いな奴でも、苦手な奴でも、自分を避ける奴でも、 まず興味を持つ。そして興味趣くままに聞いてみる。時間共有してみる。中身を覗いてみる。 そしたら、奴らこそまさに、何かを教えてくれると思う。 興味を持つというのは、かなりヤバイこと。
10-18 00:29

建前と言う、体のいい嘘が無力化されるということは、中身がダイレクトに評価されるってこと。しかし他人の評価にばかりに気をとられると、身動きとれなくなります。政治の世界ですらそんな気配がプンプンしているしね。とりあえず、恰好つけてる間に時代に取り残されることのないようにしよう。
10-18 00:34

考えてみよう!TPPのこと 日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク http://t.co/UJvs5dCp
10-18 13:26

category: 【 随筆的なサムシング 】

TB: --    CM: --    

10/17のツイートまとめ 

Bergamot_777

世界経済の影響なのか、震災の影響なのか、これが本当の姿なのか。世間のニュースは当たり前のように不景気な話題が持ち上がる。初めから景気は存在しないという説もある。つまり好景気が本来の姿ではなく、不景気がそれとも限らない。
10-17 11:54

本来の姿とは、何なのか?何かに依存しないビジネスは皆無だと思う。ただその依存先と依存度が会社の運命に関わることは間違いなさそうだ。
10-17 11:57

要するに事業モデルが、何に依存するのかを知っていないと、対策の打ちようが無い。対策が打てない状況で運営するのは、本当に過酷なことだと思う。依存先を選別し、依存度を下げることが生き残る方法だと思う。
10-17 11:59

何に依存するビジネスなのか?自社の強みは何か?依存度を下げる手段は何か?会社を創っていくということは、社員と家族の未来を背負うということ。
10-17 12:03

そんな大きなものを背負うのだから、何が何でも生き残らなければならない。生き残る方法の一つが依存度を下げると言うことなら、独創性が必要になる。会社を創るということは独創性を持つということ。考えよう、もっと、もっと。
10-17 12:04

category: 【 随筆的なサムシング 】

TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。