Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

昨日、ローストビーフを作ってみた。 

2012-12-30 ローストビーフ.漬け込み

近所のお肉屋さんで国産黒毛和牛のブロックを購入。

グレビーソース風なタレを作り、
冷蔵庫で半日漬け込んだ。


2012-12-30 ローストビーフ.焼き

最初は強火で焦げ目を作り、
漬け込んだタレを少し絡めながら
弱火でじっくり焼いていく。
レア状態が好きな人は余熱でいいと思います。

ボクの場合、オーブンは使わないで、フライパンでひたすら焼く。
これが一番いい。
というか、失敗がない(笑)


完成品がこれ。

2012-12-30 ローストビーフ

好みに応じてシンプルに塩コショウで。
マッシュポテトをくるんと巻いて食べるのが好き。

残ったローストビーフは・・・・
今夜の食卓でサラダに使いたいとかみさんが言うております。

というわけで、大晦日の今日昼ごろには子供たちもやってきて、
酒盛り状態でグダグダしているかと思います。
なので、これが今年最後のブログ更新になります。

2012年、
この拙いブログをご愛顧いただきましてありがとうございました。
皆様もどうか佳いお正月を迎えください。

スポンサーサイト

category:  ├ 美味ログ

thread: 美味しいもの  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 8   

As time goes by. 

昨日が仕事納め。

帰路、母の様子を伺いに実家へ寄ってきた。
最近会ってなかったせいか、ずいぶん年を取ったなと思った。
無理もない。来年は古希を迎える。

2012-12-28 実家のピアノ

実家に今では誰も弾かないピアノがある。
父の趣味のひとつだった。
蓋を開けてみた。懐かしい匂いがした。

旋律を奏でなくとも
主の帰りを待っているかのように
時間は無情に進みゆく


仏壇の前に座り、今の日本の現状と、
この1年、家族を見守ってくれたことへの感謝の気持ちを伝え、
愛飲していたトリスウィスキーのミニボトルを供えた。

As time goes by.

ここは日常のヒトコマを切り取る場所。
日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

category:  ├ 家族

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

We wish you a merry christmas !!  

Merry Christmas 2012

皆様も素敵なイブをお過ごしください




22日(土) 鎌倉「報国寺」へ行ってきた。


報国寺(正式名称:功臣山報國禅寺)は、通称竹寺として有名な禅宗寺。臨済宗建長寺派に属する。
京都嵯峨野ほどではないが、整備の行き届いた竹の庭を散策できるようになっている。
-- 続きを読む --

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 鎌倉  報国寺  平清盛  松山ケンイチ 
TB: 0    CM: 4   

そろそろノマドワークにシフトしようか 

師走、、、ようやく仕事もひと段落している。

2012年、出会った人、283人。名詞が300枚超えていた。
創業以来2500人(社)を超えたことになる。
今年もこの位置に立っていられて、会社運営が出来るのも、
弊社スタッフはもちろん、今まで出会った人がいてこそのおかげ。

感謝申し上げます。

2012年 納会

昨夜は納会2012年。 

笑顔、笑顔、笑顔、、、、みんなステキだった。

「将来が決まれば今日も決まる。
情熱と自信の連続が大事を成す!!」


2012年、これをスローガンに走ってきた。

趣旨を理解し行動し結果を出してくれた。
フレームワークの力を信じてルールを徹底していったからこそ。
そして、君たちを支えてくれている友人や家族があっての賜物。

感謝、感謝、本気で感謝してます。

2013年も跳ぶぞーーー!!

そして、年明け早々、サプライズなプランを発表しますと宣言。
まだ準備段階だが、一つの部門を独立させ分社化するというプランを練っている。
夢にまで描いたスタッフからトップリーダーの誕生だ。
会社は社長の私物じゃない。社長の一番の仕事は次の経営者を育てること。
これにつきる。その土台を創ってきたつもり。

夢や目標は、頭で考えているうちはまだ曖昧。
口に出して、書いてこそ、明確になり、行動が変わる。
行動が変われば、結果も変わる。


そろそろノマドワークを実践しようかと思う。
ネットやクラウドの環境が整った現在、
何もみんなが一つの場所に集まって仕事をする意味がなくなってきている。
パソコンとiPhoneさえあれば、どこでもオフィス。
知恵と勇気さえあれば、ひとりでも仕事はできる。

年末年始は眠れなくなそうだ。あああワクワクする。


常識からはみ出す生き方 ノマドワーカーが贈る「仕事と人生のルール」常識からはみ出す生き方 ノマドワーカーが贈る「仕事と人生のルール」
クリス・ギレボー 中西 真雄美

講談社 2012-07-11
売り上げランキング : 32959

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クラウドHACKS! ―同期と共有でラクチン・ノマドワークスタイルクラウドHACKS! ―同期と共有でラクチン・ノマドワークスタイル
小山 龍介

東洋経済新報社 2010-12-03
売り上げランキング : 58793

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

『ザ・ローリング・ストーンズ50周年記念ライブ 』 WOWOW観戦記 

選挙日な日曜、敬愛してやまないバンドのひとつローリング・ストーンズのライブ生中継を見た。

永久保存版なのでBDに落とし込むことも怠らない。

ローリングストーンズ
-- 続きを読む --

category:  └ The Rolling Stones

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  ローリング・ストーンズ  2012年  ライブ  WOWOW 
TB: 0    CM: 2   

ガブリエル・エイプリン 『パワー・オブ・ラヴ(愛の救世主)』聴きながら 

ハイボールで乾杯

ハイボールうぃ~な夜     - 12/14/2012 -


最初から最後までハイボールだった。


虚飾がなくて実に凛とした飲み物なんだなーと最近気づいたりもする。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

慚愧の涙。寂寞の念。無知の遠吠え・・・
知ろうとして手を伸ばして届かない想いなんて幾星霜も転がっていて、
知らなかったで済ませ生きてゆくこともできる。

それでも知ろうとする。
わかろうとする。

しかし残念なことに手を伸ばしたって宇宙をかすめもしない。

もっともっと強くなりたいというおれ。
強くなった上で驕りなく他者と得たものを分かち合えたらThat's great.
交わす言葉たちは無力かもしれない。
でも、こうやって誰かと時間を共有することは決して無駄じゃないと思う。

その一方で頭の片隅に強烈に醒めた部分があって、
他者と分かり合えない仕方なさをも確認している自分もいたりする。
仕方ない、どうしようもないからまた始めるしかないことはわかっている。
もう何度こんなことを繰り返してきただろう。
ああ、間違いなく棺桶に首突っ込むまで繰り返してゆく。

さあ起き上がる時間だ。

Get up...Stand up...
Don't give up the fight.......


Gabrielle Aplin - The Power of Love (2012)

category: 【 洋楽 G・H 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag:   ハイボール  洋楽  ガブリエル・エイプリン  2012年 
TB: 0    CM: 0   

笹子トンネル天板崩落事故 

<笹子トンネル>下りも不具合670カ所 緊急点検で突出
毎日新聞 12月13日(木)20時40分配信

笹子トンネルの事故はほんとうに怖い。年末帰省ピーク時に起こっていたらと思うとゾッとする。
次々に落ちてくる天井板にクルマをこすりながらアクセル踏むって・・・・・・
ハリウッドのアクション映画だってこうはなかなか。

社員の一人がいう。
「トンネルの出入口で大きいファンが回ってるでしょ?あれが落ちてきたらどうしようかっていつも思ってた」
気持ちはわかります。

似たようなことは原発にも言えるんだろう。想定外な事態は起こり得るのであり、
その事態の大きさが人智の及ばない規模なのがあの発電システムなのではないかと考えたわけ。

破綻したときに制御できないシステムでいいのかと。

別に高速道路を全廃しろなんてことを言うつもりはない。
もっとスマートな形でハイウェイを維持整備することはできないか。
ここが論点だよね。

選挙ムードなのでわりと政治的になってますワタシ。


category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 笹子トンネル  事故  原発 
TB: 0    CM: 2   

Whyに立ち返ろう 

人間の脳は、製品のスペック(What)を合理的に判断しているのではなく、その製品を作った会社の理念(Why)に共感して買っているという説があるが、あながち外れてはいないと思う。その理念というのはWhy?から始まる問いかけであり、Whyとは「なぜ、あなたの会社はそれを作ったのか」とか「なぜそのサービスを行っているのか」に対して明確に回答できるものだ。



アップルは、設立当初から、体制に立ち向かう個人のために製品を作っている。パソコンが世界のシステムに対して個人のイマジネーションが対抗できる手段だと信じているから。そして、アップルの顧客は「Thinking different」のキャッチフレーズのもと、自分の理想ために同じ信念を共有している。
だからアップルのCMに没個性な集団というものは登場しない。品質、広告、ストア、すべてがアップルの理念の具現化したWhatなのだ。

また、“I have a dream”で有名なキング牧師だけが優れた公民権政策を持っていたわけではなく、彼だけが、自分の信じるアメリカの良き未来を演説し続けることができた(I believe...I believe...と演説は続く)ので、一日で25万人もの聴衆を呼ぶことができた。
それは、アメリカ国民が、彼の政策が効果があると判断したからではなく、彼の信じるものをわたしも信じたいと、みんなが『アメリカを信じる自分のために』と思ったから他ならない。






集団でベクトルを合わせて走り続ければ威力が増大するのは自然の成り行き。
問題は目標のその先まで意識を高く持てるかどうか、維持継続に大義を持ち続けれるかどうか。
企業として市場に果たす役割を会社全体、組織全体で意識高く保持し続けれるかどうか。

今だからこそ

Whyに立ち返ろう



category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: アップル    キング牧師 
TB: 0    CM: 0   

温泉でリフレッシュしてきた 

伊東温泉-1

この週末、伊東方面へ。

今年1年、病気や怪我もせず過ごせたのも、かみさんのおかげ。

日頃の感謝を込めて温泉をプレゼント。

-- 続きを読む --

category:  ├旅行記〔国内〕

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 伊東  温泉  旅行 
TB: 0    CM: 2   

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。