FC2ブログ

Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

映画とトマトとチーズと 

2013-07-27 メトロ銀座EKINAKA

7/27、映画『終戦のエンペラー』観てきました。

ずいぶんと日本にシンパシーを持って制作してくれた映画と受け取られた。
昭和史の中でも、このあたりの時代背景は、あまり学校では学んだ記憶がなくて、
実際、息子が残していった高校のテキストを開いてみても、かなり大雑把な記述でしかない。
そういった意味では、この映画は、本来、日本が作らねばならなかった作品であろうかと。



連合軍側は、昭和天皇の戦争責任をどう評価しているのか、そして、なぜ結果的に戦犯とはしなかったのか。
今、あらためて、戦後の絶望的な状況から、短期間でここまで発展できた日本について、
戦争を体験していない我々が、その理由を自分自身で考えてみることが重要なのではないかと思います。
中学生や高校生をお持ちの親御さんは、夏休みでもあり、是非とも親子で観ていただきたいですね。


秋田のトマト
2013-07-27 秋田のトマト

夜、従兄から新鮮なトマトが届いた。

1個かぶりついてみた。
じゅわーっ!あまっ!うまっ!
もはやスイーツの部類だね。
達っさんありがとう。

2013-07-27 トマト&チーズのサラダ

チーズ+トマト+オリーブオイル=最強

ワイン買ってくるんだった(泣)


スポンサーサイト



category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 映画感想  -  janre: 映画

TB: 0    CM: 4   

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter