Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Migratory Fish ~今日という一日が少しだけプラスになりますよう~ 

今年、神様は大きな試練を与えてくださった。

あと2ヶ月しかないと考えるか、まだ2ヶ月もあると考えるか。
今年を振り返るにはまだ早いかもしれない。
でも書かずにはいられない。

昔、ダメリーマン時代の先輩が言っていた。
「俺たちは回遊魚だから」
マグロは泳ぐのを止めると死んでしまうってことらしい。

いろんな生き方がある?
仕事より大事なモノだってある?
止まっても立ち上がる人もいる?

ええ、そのとおり。

だけど自分は・・・
やはり性質(タチ)が回遊魚なんだと思う。
止まろうと考えない。
後ろを振り返るのが怖いから。
必死で泳いでいるように見えるらしい。
ゴールも決まっていないし。
何が楽しいんだと。

最近改めて気づいてきた。
「この生き方、やっぱり楽しい」って。
泳ぎに夢中になって通り過ぎた景色は、
後でゆっくり見に行けばいい。


たどり着いてない景色はどうやったって見えてこない。

まずは行かなきゃ何も始まらない。
そこにはどんな綺麗ごともない。
何よりも泳ぐ力がなけりゃ魚にすらなれないのだから。

失うモノもある。失敗だって山ほどある。
どうしても悔しかったら、
後でゆっくり拾いに行けやいい。
それが回遊魚らしい生き方だ。

泳ぐ力が無くなれば、
泳ぎたくても泳げなくなる日は勝手にやってくる。
その時におろそかにしてきたことや犠牲にしたことを省みようと思う。
それまで必死に泳ごうと思う。

もし、その時手遅れになることがあったとしても、
それも回遊魚の生き方だと思う。
自分の背負うべき十字架を背負って生きていけばいい。
何も失わないように生きたところで、
一方的に失う日だってあるんだから。

どんな人生でも後悔や十字架から逃げられないから。

誰が言ったか「死ぬこと以外はかすり傷」って言葉がある。
ものすごく感動したわけではないけれど、
妙に納得してしまった覚えがある。
人は回遊魚では無いから、回遊をやめても死なない。
回遊魚でなくなる日が来るだけだ。

その日まで回遊魚らしく。
つまり自分らしく。

恐れず、奢らず、わがままに生きて行こうと思う。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


関連記事

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 自分自身で切り開く生き方  -  janre: ビジネス

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/234-7ee3f0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。