Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

♪♪ Player - Baby Come Back (1977年)  



プレイヤーといえば、1977年リリース「ベイビー・カム・バック」しか思い浮かばない。
ビージーズの「愛はきらめきの中に」を抜き去りbillboard3週連続No.1(年間チャートでも7位)を記録。
次作の「This Time I'm In It For Love 」もそこそこのヒットを放つが、上位に食い込むことはなかった。
いわゆる一発屋なんだろうけど、メロディラインがしっかりしている美しいウエストコースト・サウンドは、
何年、いや何十年経とうが色褪せることはないだろうね。

ついついサビのところで「ベビ・カン・バッ」と叫んでしまう。


ベイビ-・カム・バック(紙ジャケット仕様)ベイビ-・カム・バック(紙ジャケット仕様)
(2011/07/27)
プレイヤー

商品詳細を見る

beautiful classic 70's song.....



ナルシストな奴ほど話を複雑にしたがる。

本当か?
本当にそんなに複雑なことか?

嘘をつくな。
めちゃくちゃシンプルだろ。
自分を守る為の邪魔くさい言葉を捨てたら、
初めて部下と意識が共有できる。

綺麗事も泣き言も、結果を伴わなきゃただのままごと。

本気になったら、結果が伴わないで口なんか開かないよ?
間違いのない自信がわいてくるまで相手の目見て話せないよ?

まだ結果が出ないことをペチャクチャ喋れば魂が抜け落ちる。

僕もそうだった。
常に意識しよう。


人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン
関連記事

category: 【 洋楽 O・P・Q・R 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  プレイヤー  1977年  ビージーズ   
TB: 0    CM: 2   

コメント

ドキッ

本当にその通りのような気がします。

ふと自分を振り返る時間を持てたことに感謝します。

夏雪草 #- | URL | 2011/12/07 05:32 | edit

>>夏雪草さん

おはよう、夏雪草さん。

僕もたくさんの「気づき」もらってます。
こちらこそ感謝してます。
フィジーのにゃんこちゃん美猫ですねえ・・・
にゃんこ派にはたまんないです。癒されました。

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2011/12/08 06:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/321-7c0b75d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。