Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

エリー(c) 茅ヶ崎の海が好き。  岩本えり子(著) 

エリー(c) 茅ヶ崎の海が好き。
エリー(c) 茅ヶ崎の海が好き。

昨年(10/19)、岩本えり子さんが亡くなってから1年経つ。享年56才。

久しぶりに書棚から取り出した一冊の本・・・。

『エリー(C)―茅ヶ崎の海が好き。』
・プロローグ
・序 章 息子の誕生
・第一章 茅ヶ崎の姉と弟
・第二章 カーメルの海
・第三章 サザンビーチにマンション!?
・エピローグ
・あとがきにかえて

桑っちょの御姉さま、岩本えり子さんの自伝書。
太く短く生きた人というのは、最期の最期までしっかり生きて、
人生を全うしたという印象がある。
家族を愛し、ジョン・レノンを愛し、自然を愛し、
そして、誰よりも茅ヶ崎の海を愛したえり子さんの素晴らしい人生。
『いとしのエリー』のモデルの真実がわかる一冊だ。

サザンの歌に登場するエリーやエリコは彼女にちなんだという話が、
ファンのあいだでは噂ではなく定説となっている。

─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…───…─…─…──…─…─

茅ヶ崎を 小粋に魅せし 殺風景
海辺(うみ)であったり 街並(まち)であったり

-Eriko Iwamoto says-

─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…───…─…─…──…─…─



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


関連記事

category:  ├ Books

thread: 読書メモ  -  janre: 本・雑誌

tag:   名言  岩本えり子  桑田佳祐  サザンオールスターズ 
TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。