Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

♪♪ Elton John - Goodbye Yellow Brick Road (1973年) 

●今日の1曲●

♪♪ Elton John
- Goodbye Yellow Brick Road (1973年) -




それは突然やってきた。「グッバイ~」を初めて聴いたのは、たぶん中学入学間もない頃だったかと。
ニッポン放送のポップスベスト10を齧りはじめていた頃で、一気に惹きこまれた思い出が蘇る。
洋楽ってことだけで何かワクワクしてたなあ、あの時代・・・

エルトン・ジョンはピアノの神童と言われ、耳で聴いた如何なるメロディーも演奏することができたという。
11歳で王立音楽院に合格し、職業として音楽に専念するために6年間も在学していたとか。
「王立」といい、現在「Sir」の称号といい、さすが大英帝国御用達!!と感心したくもなるのは凡人のやっかみか。

薄毛の悩みを植毛やカツラで解決したり、自身のフットボールチームを持ったり、バイセクシュアルを告白したり、
何かと話題を提供してくれるエルトン・ジョンですが、
彼は間違いなく、偉大なソング・ライターなんだと改めて実感した次第。

黄昏のレンガ路(グッバイ・イエロー・ブリック・ロード)黄昏のレンガ路(グッバイ・イエロー・ブリック・ロード)
エルトン・ジョン

USMジャパン 2010-12-15
売り上げランキング : 196310

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




『酩酊と陶酔』

大仰な言葉は、力を奪い取ってしまう。

伝えたいものの熱が、力が、抜けていってしまう。


たとえば、

「絶対」「必ず」「永遠に」「決して」

言葉は鉄のように強くてとても堅い。


そして、「愛」

この言葉のもつ甘美さに覚醒して使いたくなるときもあるだろう。



でも、それは、確信に満ちた着地感に酔っ払った姿でしかない。

つまり「ナルシズム」のような。


力強い言葉は、そうそう使えるものじゃない。

相手によっては手枷足枷になって不幸にしてしまう。

時に薬にも凶器にもなるから

とてもデリケートに扱わなきゃいけない。

使うときは、何度も何度も確認して、

自問自答しながら覚悟して使うしかない。


僕らは、不定形で変化し続ける「気持ち」を持った生き物。

その「気持ち」を、とても大仰な言葉で容易く表現なんてできるわけがない。


奥のほうで大切に磨き、輝かせ、溢れ出したものが、

ぽろり、ぽろり、こぼれていき、

じわじわと伝わればいい。


この深夜の音のように。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン
関連記事

category: 【 洋楽 E・F 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  1973年  エルトン・ジョン 
TB: 0    CM: 4   

コメント

こんにちは、ビリージョエルも、エルトンジョンも
好いですね~Goodbye Yellow Brick Road (1973年)は
大好きな曲です!私は渓流釣りもしますが、大自然の
中でこんな曲を聴くと、一味も二味も違うんですよね(笑)
☆ポチポチット応援!

yoshi #VQthIQkI | URL | 2012/01/17 13:55 | edit

Re: タイトルなし

こんばんは。

秋田のご当地ラーメン、勉強になりました。
ありがとうございます。
実は、亡父の故郷が秋田で、子供の頃よく帰省していました。
「横手やきぞば」も懐かしいです。美味しいですよね。
最近、そういえば、海釣りも渓流釣りもとんとご無沙汰で・・・
ダメですねえ、ちょっと働きすぎかもです(苦笑)

Bergamot #- | URL | 2012/01/17 23:34 | edit

What's love ?

こんばんは、Bergamotさん^^

酩酊と陶酔かぁ。。何だか思い当たるような節が、なきにしもあらず、です。
私にはちょっと「毒(?)と薬」的な感もありますかね。
もしくは、細心の取扱注意が必要なニトログリセリンみたいな…^^;
取扱注意…うっかりものの私としては、そこが一番重要なのかもしれません。

宗流 #vF6dOJDI | URL | 2012/01/18 00:52 | edit

Re: 宗流さん

こんにちは、宗流さん。

いや、ちょっとぐらい毒や棘を持っている女性は素敵だなって思いますよ。
刺されたら痛いけれど、初めて気づかされることだってありますもん(笑)
宗流さん、これからも持っているパワーを発揮しまくってくださいね。




Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/01/18 11:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/398-af913240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。