Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

空の果て 

20120126 「きんとうん」みたいな雲

孫悟空が、お釈迦様に言われた。

お前の言う世界の果てを見てこい、と。

よっしゃあ!!と筋斗雲(きんとうん)に乗って
もの凄いスピードで突っ切ってゆく悟空。

雲を抜け世界の果ての塔みたいなのに近づいていって、
ここが世界の果てだ、と叫んだら、
それはお釈迦さんの手の指だった。

結局、

悟空の世界の果てはお釈迦さんの掌の中でしかなかった。
そんなちっぽけな世界なんだよ、おれたちの見てるのは。
そしてそんな世界でしか生きてけないんだ。って、話。

そんなちっぽけな世界でも
己のスタイルを貫き通せばいいじゃん。
って、そう思う。

それが生きている証なのだから。

─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…───…─…─…──…─…─

難題の無い人生は無難な人生。

難題の有る人生は有難(ありがた)い人生。

-「筆談ホステス」こと斉藤里恵さんの言葉-

─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…───…─…───…─…─…──…─…─

難題を感謝に受け止められる芯のあるエール。
生きていくこと自体が難題である障害を抱える、
彼女だからこそ重みのある言葉です。

五体満足に生まれていながら

うだうだ言っている場合じゃない

ないものに目を向けるのではなく

あるものを最大限生かそうぜ



試練を乗り越えるとは?
生きるとは?

時として「天命」は

逃げ場のない究極の試練から生まれる。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン


関連記事

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 名言  孫悟空  斉藤里恵 
TB: 0    CM: 2   

コメント

すごく響きました…今回の言葉。
逃げ場のない究極の試練…そこから天命は生まれると。
ネガティブになると、ないものの事ばかりを口にするようになっちゃう気がします。
ものの見方を変えていかないとダメですね。
ありがとうございます^^

海月 #- | URL | 2012/02/06 18:36 | edit

Re;海月さん

お久しぶりです!!当方、足跡のみで恐縮です。

斉藤里恵さんの著書には、
目からウロコのフレーズがぎっしり詰まってて、
何かあれば読み返す、必須アイテムだったりします。

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/02/07 04:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/419-79dc4e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。