Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

【今日の1曲】 The Eagles - Desperado (1973年) 

イーグルス LPレコードコレクション


イーグルスはアメリカの国民的バンドという立ち位置にいながら、そのアメリカの現状が絶望的であることをアルバムにして燃え尽きてしまったシリアスなロックバンドでもあった。

大好きです、イーグルス。

実は、デビューから聴いていたバンドではなく、1975年の4thアルバム「 呪われた夜 / One of These Nights 」を初めて聴いてKOされてからの後追いで(アルバムタイトル曲以外にTAKE IT TO THE LIMIT は今聴いても秀逸)、僕の洋楽歴の中でも重要な一角を占めるバンドです。

こうしてLPジャケットを並べてみると「ならず者」「呪われた夜」「グレイテスト・ヒッツ」「ライヴ」等エンボスや型押しのものが多いのか、艶やかでなんとも言えない色気さえ漂ってます。
そしてなんと初期2枚のプロデューサーは、UKファンの間では絶大な信用のあるグリン・ジョンズであることをご存知でしょうか?

UKロックファンにも支持された理由はここら辺にもあるのかも知れません。確かに、普通のアメリカのバンドでは考えられない少し屈折した深さと独特の暗さはどこか悲運の名バンド、バッドフィンガーに近い感じがします。


さて、今日の1曲でチョイスした「Desperado / ならず者」は、73年に発表された2ndアルバムのタイトル・トラック。

グレン・フライの弾くピアノに導かれ、ドン・ヘンリーの哀愁たっぷりのハスキーヴォイスにいつの間にか引き込まれ、
コーラスや後半のストリングスの仕上げ方はベタだけど最後まで聴かせてくれます。
間違いなく「One of These Nights」「Hotel California」「Take It Easy」と並ぶ名曲です。




[Desperado]とは辞書では「ならず者、無法者、命知らず」と訳されていますが、
これは英語の[Desperate]をスペイン語に引っ掛けたもの、
つまりこの曲でいうDesperado とは心破れし者とか、絶望した者、という語源を持つスラングだと思います。

Desperado という名が示す通り、この曲に救いはありません。
心破れし者の主人公が心配する友人の言葉を聞いてはいますが、
彼がその後どうなったかまで歌われてないからです。
余韻に任せ想像を膨らますしかないのですが、
もしかしたら彼は独りぼっちで生き、
これがDesperadoらしい生き方なのさとでも呟きながら、
人生の悲喜交交を拒んだまま生涯を終えるのかもしれないですね。


走り出した想いが今でも
この胸を確かに叩いている

僕らは今日のその先に続く
僕らなりの明日を築いていく

答えはそう
いつもここにある



10代、20代で聴いてもさほど響いてこなかったこの曲が、
今になって歌詞に同調できるようになったのは、
幸か不幸か、失敗して学習して体現を重ねてきた結果なんでしょう、きっと。



アルバムタイトル:Desperado

CD (1994/10/11)
ディスク枚数: 1
フォーマット: CD, Import, from US
レーベル: Elektra / Wea
ASIN: B000002GYW

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Desperado
【Tracks】
01. Doolin-dalton
02. Twenty-one
03. Out Of Control
04. Tequila Sunrise
05. Desperado
06. Certain Kind Of Fool
07. Doolin-dalton (Instr.)
08. Outlaw Man
09. Saturday Night
10. Bitter Creek
11. Doolin-dalton/Desperado (Reprise)





人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン




category:  ├ Eagles

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  1973年  イーグルス  グレン・フライ  ドン・ヘンリー  バッドフィンガー  グリン・ジョンズ 
TB: 0    CM: 4   

コメント

Desperadoはやっぱりうちのダンナの同級生にすごく人気がありますね。しかもおとこしゅにね。

私は逆にHotel Californiaだけ。

あの曲だけ異質ですよね、ちょっと。で、その曲が好きなんだから、後はどうも守備範囲ではないなぁと。Lynyrd SkynyrdにおけるFree Birdみたいな存在の曲で…。

あ、ちなみに以前申しました、「自分的必殺のギターソロ5本指」にHotel CaliforniaとFree Birdは入っております。

LimeGreen #- | URL | 2012/02/09 19:41 | edit

偶然~\(^o^)/

Bergamotさん、こんばんは(*^^)v

愛車のGOLFが追突に遭い 廃車して以来、
MY-CARも 買って無いのですが、
父親が、NSX-Rの他に
2台の実用車を持ってますから
現在は、それを無理やり拝借して 乗ってます。

そして、その拝借中のお車のHDDナビの中に
イーグルスさんも入っていまして、
奇遇な事に、今日の21時頃 コンビニに
買い物に行った時、イーグルスを流してました\(^o^)/

少しお鼻にかかった ドンさんのお声、イイですよね~♪


                            涼子でした(*^_^*)

涼子です。 #- | URL | 2012/02/10 00:49 | edit

Re;LimeGreenさん

「Hotel California」後半のツインギターは歴史に残る名リフだと思います。
おおっと!Free Birdが出てくるあたり、なかなか鋭いなあ・・・

えっと、昨日?オネスティがリピートしまくりでした(笑)

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/02/10 04:16 | edit

Re;涼子さん

クルマ3台も!しかもNSX-Rって(驚!!)
いいんじゃないですか?マイカーみたいなもんで(笑)
ドンちゃん(友達かっ!)の声はsexyだわねえ。
男の自分でさえ色気を感じさせますもん。


Bergamot #- | URL | 2012/02/10 04:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/425-c232796f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。