Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

人望を得れる人になろう 

忙殺されてた3月・・・
去年の今頃考え尽くしたアイデアは今は全てやり尽くした感がある。
とりあえず前のめりにやって来たことは実を結んでくれたと思う。

今日も晴天、花粉ぎょうさん。
あ~、ハナミズ止まらない。
くしゃみ出る。
さて、

もし今の自分から肩書を取り払っても周囲の反応は変わりませんか?

状況が変わっても離れていかない人が何人いますか?


肩書の大前提は
その肩書の元にある人達を
背負えるかどうかだと思います。

ですが肩書を勘違いして
肩書だけを背負ってしまったなら
肩書が消えた途端人も消えます。

だって誰の事もハナから背負ってませんから、
それが無ければ誰もいません。

肩書は付いたり、無くなったりしますが、
人そのものは自分も他人も無くなりません。
意識しなければいけないのは、
名目や大義名分より実際に存在する相手です。

そして、

肩書や立場に関係なく気遣いやら心配してくれる人を指して
人望があると呼ぶのだと思います。

肩書を手にする前から
人望がある事を意識できたなら
当然肩書ごときに左右なんてされません。

でも、
成長途中の人の中には
当然ながら人望が少ない人はいます。

それ自体は至極当然の成り行きですから、
肩書を持った後からでも人望を意識すれば十分です。

ただし、
人望より先に与えられた肩書に群がる他人を見て、
人望と錯覚することは一番悲劇です。
こういう人から万が一肩書が消えてしまうと、
途端にいなくなる周囲の人たちの事を怨むでしょう。

周囲は当然の反応をしてるだけで、
原因は人望と肩書を錯覚した本人にあるだけですが。

人望に肩書は必要ない。

肩書は人望についてくる。




【番外】気になったニュース

『消化不良の防衛 亀田興に笑顔なく』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000123-mai-spo

チャンピオンが11位相手に戦ってる時点で、
ボクシング界はそうやってただでさえ残り少ない品位を失うといい。
客が来なくなって滅んだって完全に自業自得だ。

見なきゃよかったcry


『爆弾低気圧:神奈川の円覚寺、舎利殿が破損』
http://mainichi.jp/feature/news/20120405ddm041040083000c.html

んもう!!石原裕次郎がどうしたとか説明するのももどかしい。
爆弾低気圧って言葉がこれから定着するのかな。

なんか、下品でいやなんだけどな。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン




関連記事

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/459-ad6ded9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。