Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Friday the 13th 

13日の金曜日」は不吉な日、というイメージがかなり浸透しているようだけれど、

今年1月13日が野田改造内閣の日だろうが、4月13日に北朝鮮のミサイル発射が失敗しようが、

13日の金曜だからと、無理やりカルトへこじ付けるのはやめようと思います。

本質を見極めるのが大事だからです。

民主党ってやっぱりダメ政党と思わせる大失態。

北朝鮮のミサイル発射失敗云々よりも民主党政権の対応の遅さのほうが問題じゃないのか?

20120408-1 目黒川
(2012-04-08 目黒川にて)
最近、ブログへ向かう時間が少ないんじゃ?なんて声が聞こえてそうだ(笑)

ネタなんてそこいら中に転がっていて、
言論自由な世界で、こうやって直接、衆人の視線にさらされるメディアなんていくらでもあって、
そこに自分の『自由』な時間を割いて、ウダウダとタイピングしてるわけなんだから、
もっと自由にモノが言えてもいいのになあ、確かに。

書かれたコトバも、話されたコトバも、ひとつの面では真理であるけれど、
またひとつの面では詭弁だったりもする。

「楽しくない、嫌なこと、滅入ることばかりを考えていると、
それに連鎖してますます暗い過去とかが蘇ってくるものだ。
だから、楽しいことばかりを考えて、
楽しかったことばかりをこうやって書いているといつの間にか明るい自分になっていた」
みたいなことを“しょこたん”が書いていた。

彼女のブログ更新は半端じゃないのだけど、
そのテンションの高さにシラーッとした視線を注いでいる輩もいるだろうし、
自分だってついていってはいないのだけれど、
そのポリシーというものは共感できる。
彼女は自分が好きな自分から、まるで他人から力をもらうようにして、
パワーをもらって、それを昇華していっているのだと思う。

確かにね、この時世で日常がhappy!happy!という人は少ないと思う。
苦しいこと嫌なこと、なのにやらないかんこと、
楽したヒトが報われて、苦労した自分がどうして報われんのか、
どうして・・・どうして・・・そう思うことだってしばしばだろう。
でもそればかりを続けていくと負の連鎖が生じて、
そのスパイラルから抜け出すことができなくなってしまうのは、火を見るよりも明らか。

だから楽しいことや、ポジティブなことを考えたり、
それらをこうやってノーガキ垂れてゆくことっていうのは、
たとえば『写経』と同様、修行になるのだとさえ思う。
写経というのは決して楽しいという風に記載される行為ではないが、
たとえば「苦」の果てに「楽」があるということなのかも。

行為とか現象を客体化してその中で再認識して再構築する。
それも自分の中でそれを行うということに意味があるのだと思う。



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



関連記事

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 日々のつぶやき  -  janre: 日記

tag: 民主党  しょこたん  目黒川   
TB: 0    CM: 6   

コメント

タイトルだけ読んでてっきり映画の話だと思い込んで、肩透かしをくらいました…(爆笑)。

LimeGreen #- | URL | 2012/04/15 08:06 | edit

おはようございます、Bergamotさん♪

ブログの言葉って、確かに微妙なものですね。
辛い時に自分を押し上げるような言葉や出来事を選ぶ事もあり、
自分にとって楽しい事でも、人には不快だったらどうだろう?とか、
振り返ると自分の言葉もビミョーだったなぁと感じたり。。色々思います。

けど、しょこたんのような考え方、私は好きです!
いくら色んな才能を秘めていて、折角努力を惜しまず精進していても
一歩余計に引いた物の見方や、ネガティブな言葉を持っていると
自分の良さも負の力に引き寄せられちゃうのかも、と思いますもの。
言葉に強い力があるように、自分の発した夢や希望への憧れの言葉にも
ある意味自分を引き上げる力があると思いたい。もちろん自己責任と
行動に裏打ちされるもの、でもあるのでしょうが^^




hisa #- | URL | 2012/04/15 10:00 | edit

Bergamotさん、⊃`ノ八”`ノ八_〆(’-’* )

13日の金曜日・・私はあの映画観れまっしぇ~ん。
霊とか好きだけどホラーはダメです(笑)

映画の話じゃないですね。
13は忌み嫌われる数字だけど私にはラッキー№なので、今では好んで意識して使ってる数字です(^^♪

しょこたん。
私も彼女のブログの読者です。
今日彼女のところで見た本を買ってきたばかりです。

私はノー天気なので、周りから「あなたは悩みなんてないでしょう」ってよく言われますよ~
病は気からって言うように、気持ちの持ちようで変わると思ってます、色々と。

同じ一生なら楽しく生きていかないとつまらない、もったいない・・って思ってます。
現実は厳しいけど(。。;)
気分はアゲアゲで↑↑

yukari #- | URL | 2012/04/16 00:14 | edit

Re;LimeGreenさん

僕もたぶんこんな題目だったら間違いなく釣られます(笑)
リメイク(2009年)はちょっと切なかったな・・・

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/04/16 00:15 | edit

Re;hisaさん

うん、おっしゃるとおり。
だから表面上の面白さだけではなくて、
書き手のそういった裏側の感情を 、
どこまで読み取るかが重要だと思いますね。

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/04/16 00:20 | edit

Re;yukariさん

13金はホラーというより、コメディーに近い感覚かなあ・・・
ドリフの「うしろ!うしろ!」的お家芸とでも言いましょうか(笑)

人生楽ありゃ♪苦~もあるさ~

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/04/16 00:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/464-85265743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。