Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Queen - The show must go on (1991年) 

いつか来ると思っていたことはちゃんとやって来た。
何か一つに集中し特化してきたけれど、分散することも時に必要だと知る。
特化したWEB戦略は一部明け渡し、再度立ちあげようと思う。

どう立ちまわるかまでがワンセットだろう。

20120110.png


What are you creating now,
what if you have worked hard the past.


そう、頑張ったことがあればこそ。

いつだって冬は必ずやってきて、雪は必ず融ける。
毅然とした態度を保持しながら、しっかりと先を見据えていようと思う。
おそらく、僕らの前を走っていた賢人たちも、これを経験しているはず。

そして新たな戦術をあぶり出して、また走り出しているんだと思う。
だからこそ、今までよりも更に小回りが利いた確実で確かな戦略が必要になる。
不安定がもたらしてくれた安定はしばらく味わえないかもしれないが。

必要なものを吸い上げ、血肉に変えるスキームは今後も変わらない。
材料がほんの少し変わったように見えるだけだと思う。
少し、かっ飛ばし過ぎたかもしれないけれど。

Uphold this policy is!

そして、
世界の変化に適応しよう。




◆今日の1曲◆



死期を悟りながら「ショウを続けなきゃいけないんだ」と歌うフレディの、
魂の叫びが歌詞に痛切なほどに込められている。
自らの命と引き換えに最後に遺した世界中のファンへの最高の贈り物だ。

クイーン大好きな渡辺謙は映画「ラストサムライ」へクランクインする際、
この曲を聴いて気合いをいれていたそうな。
病と闘い続けた壮絶な過去があったからこそなんだろう。
この映画に賭ける意気込みは、あの演技を見れば・・・・なんだか分かるような気がする。

ブライアンがこの曲のフレディの声がベストだと言ったっていうのが嬉しくも悲しくもあるが、
収録されているクイーン実質的なラストアルバム「Innuendo」は初期にはない深みがある。
批判覚悟、「QueenⅡ」以上にクイーン史上最高傑作だと言い切ってもいいほど、
クイーンのまさに集大成と呼べる内容で大好きだ。

スパニッシュなロックバラードに仕上がっているタイトルトラック「Innuendo」
幻想的な「I'm Going Slightly Mad 」
ノリノリのロックンロール「Headlong」
初期を思わせるような美しい「Don't Try So Hard 」
美しく静かで柔らかな「These Are The Days Of Our Lives」

最後の最後にクイーンがハード・ロックをやってくれたことに感謝する。


InnuendoInnuendo
Queen

Hollywood Records 1991-02-05
売り上げランキング : 13975

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へblogram投票ボタン



関連記事

category:  ├ Queen

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  HR/HM  クイーン  1991年 
TB: 1    CM: 6   

コメント

あー、たまたま集中してQueenを聴いていました。この曲胸が痛くなりますよね。同じ病名だからか、ルドルフ・ヌレエフの最後のほうの姿ともだぶるんですよね、個人的に。

LimeGreen #- | URL | 2012/05/20 23:51 | edit

LimeGreenさん、おはよー。

HIV感染を知ってて、ツアーにも出れないことになって、この歌ですからね。
勿論、発表当時は当然フレディがキャリアというのは伏せられていたわけですが、
それにしても張り詰めるような緊迫感と、バンドが一丸となったパワーの凄さに圧倒されます。
そんな状態でI can fly,my friends!だから、涙なしでは聴けません。

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/05/21 07:57 | edit

ありがとうございます。

前半の文章…何度も読み返しました。

上手く言えないけど…

ありがとうございます。


よく覚えておこうと思います。


ma shanti mika #- | URL | 2012/05/21 08:15 | edit

Re:ミカさん

少しでも美味しく頂けましたら幸いです。
ありがとー。

Bergamot #- | URL | 2012/05/21 12:57 | edit

久々にQUEEN聴いてきま~す
HEADLONGは当時イチオシで好きでした。
I can't live witout youなんかも、鼻歌で今でも出てきますねぇ。
あの盤はヤバイですね。
あれから20年も経っちゃったのか・・・

フレディ R.I.P

mongy #- | URL | 2012/05/23 20:31 | edit

mongyさん、おはよー。

生きてりゃ65か・・・
だよね、涙なしに聴けないほど、ほんとヤバイ・・・・・・・
この日ヘビロテで聞きながらブログ書いてましたよ。

Bergamot #GTh2ANWE | URL | 2012/05/24 07:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/486-0f5e902b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Queen - The show must go on (1991年)】

いつか来ると思っていたことはちゃんとやって来た。何か一つに集中し特化してきたけれど、分散することも時に必要だと知る。特化したWEB戦略は一部明け渡し、再度立ちあげようと思う。どう立ちまわるかまでがワンセットだろう。What are you creating now, what if you ha...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/20 12:32

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。