Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Christmas Tree 2012 

Christmas Tree 2012

昨日、娘が来ていたらしく、一緒に飾ったらしい。

街はツリーやらイルミネーションやらクリスマス・ソングで溢れている。

我が家もそれらしくなってきた。


ママス&パパス 「夢のカリフォルニア」 1965年
The Mamas And The Papas - California Dreamin' 1965

If You Can Believe Your Eyes & Ears
If You Can Believe Your Eyes & Ears

冬の日に散歩だなんて
もしロサンジェルスにいれば暖かいだろうに
こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る




極めて私的なウィンターソングの定番、冬にこそ聴きたい曲のひとつ。

存命なのは向かって左のミシェル・フィリップス(Michelle Phillips)さん。68才。

1977年に発表したソロ作が紙ジャケになっていた。

ヴィクティム・オブ・ロマンス(紙ジャケット仕様)ヴィクティム・オブ・ロマンス(紙ジャケット仕様)
ミッシェル・フィリップス

USMジャパン 2012-09-26
売り上げランキング : 151024

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




▼番外

ボジョレーだぜ~2012

ボジョレーだぜ~2012 開けてなかったボジョレーを飲んだ。

実は、初ボジョレー。

ワインは好きでよく飲むが、ウンチクをたれるほど知識はない。
なので、今年は良い出来だとか、美味いとか美味くないとか、
他とどう違うかがよくわからない。

かみさんが買ってなかったら今年も飲まずにいたかも。

正直言って、これより美味しいワインって他にもあるし(笑)




関連記事

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 音楽のある生活  -  janre: 音楽

tag: 洋楽  1965年  ママス&パパス  ミッシェル・フィリップス  ボジョレー   
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gekkohka.blog104.fc2.com/tb.php/581-2acde118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。