FC2ブログ

Blue Velvet ☆ 音彩ブログ

As time goes by.~日々の残像~ここは日常のヒトコマを切り取る場所。日々の想いや感じたままの言葉の置き場所。

「夜 気」 

空を見上げ

おおきく呼吸をして

夜気を体内に入れてみる


夜のしん、と

卯月のかけらを

飲み込むように


すこしずつ

すこしずつ

ネジを戻し

血と肉と頭を馴染ませていく


眠りとともに
関連記事

category: 【 随筆的なサムシング 】

thread: 詩・ことば  -  janre: 小説・文学

TB: --    CM: --    

PROFILE

Comments+Trackback

月別アーカイブ(過去ログ)

カテゴリ

タグクラウドとサーチ

ご訪問ありがとうございます

Welcome to Flag Counter!

フリーエリア

【免責事項】

Memorial,Steven Paul Jobs

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

Twitter